美容スペシャリストな自分になるために

2016年7月7日更新

セラピスト

美しくなるための新習慣! 美肌やアンチエイジングに効果的な“オイルプリング”


オイルを使った美容法にはオイル洗顔やオイルマッサージ、保湿ケアとしてオイルを使用する方法などがありますが、最近「オイルプリング」という“オイルを使ったマウスウォッシュ”が注目されているのをご存じですか?
 
オイルプリングはモデルのミランダ・カーや道端ジェシカ、女優の石原さとみなどが行っていたことから話題になりました。簡単なうがいで口の中を衛生的に保ったり、様々な美容効果が期待できるので海外のセレブのあいだで大流行したそうです。そこで今回は、オイルプリングの具体的な効果とやり方などをご紹介します。

オイルプリングって何?

オイルプリングとは、数千年の歴史を持つインドの自然療法であるアーユルヴェーダの内の一つです。アーユルヴェーダで一般的に知られているのは、額にオイルを垂らすリラクゼーションなどですが、オイルプリングは酸化していないオイルを口に入れてすすぐというシンプルな美容健康法です。以下では、オイルプリングの具体的な効果を見ていきましょう。
 

オイルプリングで得られる効果

口内トラブルを防ぐ

人の口の中には300種類以上の細菌がいると言われますが、その中には歯磨きなどで落とせないバイ菌も含まれていて、虫歯や歯周病の原因となります。オイルプリングをすると、多くの唾液が出ることによって口内の細菌や雑菌の増殖を抑えることができます。また、虫歯や歯周病の予防だけでなく、雑菌によって起こりがちな口臭を防ぐことができるという、うれしい効果も。

歯のホワイトニング

毎日歯磨きをしていても、いつの間にか歯は着色されて、黄ばみが目立ってきてしまいますよね。とはいえ、歯科などでホワイトニングを行うと高額な料金がかかってしまうもの。その点、オイルプリングをすればお手軽に歯の白さを保つことができるんです。毎日オイルプリングを続けていると、オイルが歯ブラシでは落とせない汚れを取り去ってくれます。人によっては歯だけでなく歯茎も健康的なピンク色になったという人もいるようです。

脳の活性化

オイルプリングで唾液の分泌が促されることによって、脳への血流が増加し、脳の活性化も期待できます。また、口の中の刺激は脳への影響が大きいと言われており、オイルプリングで舌を動かすことが、脳に良い刺激を与えてくれます。

デトックス

口に含んだオイルが体に浸透することで、体の毒素を外に排除してくれるデトックスの効果も得られます。さらに便秘解消によって体質が改善され、ニキビなどの肌トラブルも解消することができますよ。
 

小顔効果&たるみ防止

オイルプリングでは10分から20分ほど口をすすぎ、舌を動かすため、口の周りの筋肉が鍛えられます。年を重ねるほど気になってくるほうれい線や、顎のたるみなどが改善され、顔全体を引き締める効果が得られます。さらにたるんだお肉が引き上がることによって、小顔効果もありますよ。

美肌&アンチエイジング

唾液を出すことによってホルモンの分泌が活発になり、シミやシワができにくくなるというアンチエイジング効果も。また口内マッサージによる血流促進効果で肌にハリが出るので、若々しい印象になりたいという人にはうってつけです。

好転反応

オイルプリングを行うことで、体のだるさや火照りといった症状が一時的に現われるという人も。ただ、これはマッサージを受けた後に体がだるくなるのと同じ、好転反応だと言われています。体の悪い部分にそういった症状が出やすいのですが、この好転反応が収まると良い方向へと体の状態が改善されているはず。ただし、あまりにもそれが長引く場合は中断して、医師などの診断を受けてください。
 

オイルプリングのやり方

まず最初に、口の中の水分量を調節するため水を飲みます。そして大さじ1杯分ほどのオイルを口に含み、口全体に行きわたらせたら、マウスウォッシュをするようにクチュクチュしたり、舌でオイルを転がすなどの動きを10分から20分ほど続けましょう。軽くブクブクとうがいをしても大丈夫です。ただし、うがいをしたオイルには雑菌が含まれているので、飲み込まないように注意が必要ですよ。
 
それから最後に、キッチンペーパーなどにオイルを吐き出せば終わりです。そのままでもとくに問題ありませんが、口の中の油っぽさが気になるようなら水や塩水で口をすすぐとさっぱりしますよ。オイルプリングを行う時間帯としては、口内の雑菌が一番増えている寝起きがベストです。

オイルプリングにオススメのオイル

オイルプリングに使うオイルは、植物性のもの概ね大丈夫ですが、その中でも香りが気にならずクセの少ないものを選ぶとやりやすいでしょう。なお、本場インドでは殺菌作用の高いごま油を使用します。ごま油は口臭や虫歯予防に高い効果がありますよ。また、最近主流なのが、香りがよくデトックス効果も高いバージンココナッツオイルです。美肌になりたいという人にはオススメですよ。そのほか、香りやクセが少ないためオリーブオイルが良いという人もいるようです。
 


 
 
美容に敏感なモデルやセレブたちの間で注目されているオイルプリングは、オイルで口をすすぐだけで健康や美容に良い様々な効果が得られるので便利です。お金も手間もあまりかからず、毎日の習慣にしやすいので、ぜひ試してみてくださいね。

セラピストの関連求人

セラピストになるための情報まとめ

セラピストになるには何が必要? セラピスト志望者向けのスクールや資格について!

人の心や体に働きかけて癒しを与えるセラピストという仕事。ボディケアセラピーやメンタルセラピーなど種類は様々ですが、どれもストレス社会で疲れた人に需要があるという点は同じです。今回はセラピストを目指す人に、方法や必要な資格は何かについて解説していきます。

英語力で収入がアップする!? セラピストに必要な英単語や学び方とは

外国人観光客の増加や2020年の東京オリンピックに向けて、美容を含めたサービス業全体に“英語での接客”が求められています。セラピストにも英語で接客できる能力が必要とされるだけではなく、実は英語力を身につけることで収入アップにもつながる可能性があるのです!