美容スペシャリストな自分になるために

2016年10月26日更新

芸能

本田翼の“超接写ショット”にファン悶絶! 神レベルにカワイイ秘訣はその肌にあり!

本田翼


 10月公開の映画『少女』で、今までの明るいキャラクターとは正反対の闇を抱えた役柄を演じ、女優としての新たな顔を見せている本田翼。彼女が今月21日にInstagramに投稿した写真では、そのまま画面から飛び出してくるのではないかと思わせる“超接写”ショットを披露して「可愛さが神レベル!!」と大好評を得ている。
 
 大のゲーム好きで知られる本田。この日もコメントには「nintendo switchにプレステのVR…あぁ新機種ってなんでこうこんなに欲しくなるのかな!?」と書いており、いかにもゲーマーらしい一面を見せていた。しかし、そのコメントもさることながら気になるのはやはり写真の方。膨れっ面した表情を浮かべた本田の顔が、すぐ目の前に飛び込んでくる。
 
 彼女は別の日にも、眠そうな顔をしながらも幸せそうな表情を浮かべたドアップのショットを投稿しており、超接写ショットがお気に入りのようす。今回の写真には「画面が邪魔なほど近くに翼ちゃんが…!!」「可愛すぎてドキドキします!」「膨れっ面でも可愛いとかどんだけだよ!!」とファンから歓喜の声が上がっている。
 
「これだけ近くで撮ってもかわいいのは、やはり肌の美しさがポイントでしょうね。本田はブログやInstagramなどでよくすっぴん肌を披露していますが、その透き通った肌が毎回注目を集めています。実はかなりの乾燥肌という彼女は、化粧水に美容液、乳液にクリームと4段階でケアするなど念入りにお手入れをしているようで、透明肌はその賜物なんです」(女性誌編集者)
 
 また、残念ながら超接写ショットには写らないが、ボディケアはさらに念入りだという。お風呂から出る前に一度オイルを全身に塗り、着替えてからもう一度ボディクリームを塗って就寝。そして起きてからボディクリーム、オイルの順に塗るのが一連の流れだとか。近くで見ても美しいスベスベ肌を手に入れたい人は、参考にしてみるといいかもしれない。
 
 なお『少女』では、本田演じる由紀が彼氏である牧瀬と“超至近距離”で見つめ合うシーンも登場する。牧瀬を演じた真剣佑も、超接写ショットを見たファンのようにドキドキしたことだろう。彼女の魅力にハマる人が、ますます増えていきそうだ。
 
画像出典:本田翼 Instagram