美容の求人、転職情報が満載! 求人・転職情報を毎日更新!

ネイリストの資格

ネイリストの資格

日本ではネイリストとして働くために、習得が必要な国家資格や公的資格がなく、民間団体・協会による資格があります。

日本における民間団体

  • 日本ネイリスト協会(JNA)
  • インターナショナルネイルアソシエーション(I-NAIL-A)

技能検定試験、セミナー、イベント、ネイルコンペンション、福祉活動などを行っている特定非営利活動法人(NPO)です。
訓練校を認定したり、授業の支援をしたりと、ネイリストおよびネイルに関わる人材の育成に力を入れています。
グローバル社会の中、海外との交流、美容業界など関連する分野との提携などにより、
ネイル業界の発展、国際的にも認められる知識と技術を備えた人材の育成に取り組んでいます。
この2団体は、別の団体ですが、両方の資格を持って活動しているネイリストもいます。
他にも、両団体からの認定は受けていませんが、個人ネイリストの主催する小規模なスクールも多数あり、
実践的な技術を身に付けることができます。
講習会や認定資格は、材料メーカーなどが主催するものも多くあるので、
自分に必要なものを選んで参加すると、スキルアップに繋がるでしょう。

主要な民間資格

日本ネイリスト協会(JNA)

【JNAジェルネイル技能検定】
プロとして、サロンワークでジェルネイルを施術するために必要な理論と技術の検定試験。
<それぞれの級を受験するために必要な資格>
上級:JNAジェルネイル技能検定試験(中級)を合格していること。
中級:JNAジェルネイル技能検定試験(初級)を合格していること。
初級:義務教育を修了していること。

【JNEネイリスト技能検定】
ネイリストとしての正しい技術と知識の向上を目的とした実践に役立つ検定試験。
<それぞれの級を受験するために必要な資格>
1級:ネイリスト技能検定試験2級を取得していること。
2級:ネイリスト技能検定試験3級を取得していること。
3級:義務教育を修了していること。
2級以上を習得していると、就職に有利になることも。

他にも「認定講師、認定校、認定ネイルサロン制度」と、ネイルに関するスクールやサロンの認定も行い、
ネイルの普及と発展に貢献しています。

インターナショナルネイルアソシエーション(I-NAIL-A)

【ネイルスペシャリスト技能検定試験】
基本的なネイルケアとカラーリングや、ネイルチップ、スカルプチュアなどの検定。
[A級・SA級・PA/AA/AAA級]

【ジェルネイル技能検定試験】
ジェルネイルの正しい知識・技術の習得を目的としたサロンワークに役立つ技能検定試験。
[初級・上級]
個人、サロン、スクール、法人などの会員制度があり、会員になると、協会のセミナーやイベント、コンペ等に参加できます。

関連ページのリンク