美容スペシャリストな自分になるために

2016年6月7日更新

ネイリスト

人気上昇中!? 男性のネイリスト“メンズネイリスト”とは


ネイリストと聞くと女性をイメージする人も多いはず。たしかにほとんどのネイルサロンでは女性客が多いこともあり、女性のネイリストが多数を占めています。とはいえ、最近では男性のネイリスト“メンズネイリスト”も増えてきているんです。
 
メンズネイリストにお願いすれば、男性に好印象を抱かれるネイルアートを施術してもらえます。また、男性ならではの手先の器用さを活かした施術を受けられるというのも魅力の一つ。今後一層の盛り上がりが期待できるメンズネイリストの世界を覗いてみましょう!

男性ネイリストが急増中

美容業界に関心のある男性が増えてきたことに伴い、そこで働く男性の数も徐々に増えてきていると言われています。たとえば、マッサージなどを行うセラピスト業界では男性による力強い施術を求める需要があり、男性セラピストが活躍しているようです。
 
ネイリスト業界でも近年では男性の活躍が増えてきていて、数は少ないもののメンズネイリストのみが在籍しているネイルサロンも登場したほど。多数のネイルデザインを紹介するサイト「ネイルブック」で行われた「ネイルブックアワード2015」では、男性ネイリストが新人賞を獲得して話題になりました。
 
そうした需要を受けて、メンズネイリストのためのスクールも開講されています。通常のネイルスクールなどでもネイルの勉強を行うことができるのですが、参加者は女性ばかりなので躊躇してしまうという男性も。そのため、男性だけが参加できるメンズネイリストのためのスクールで実用的なネイルの技術を学んだり、ネイリスト検定の勉強をしたりする人が多いのです。卒業後の就職や独立開業をサポートするシステムが整ったスクールもあるので、就職が難しい男性ネイリストでも安心して通えますね。
 

男性ネイリストのメリット

それでは、男性ネイリストのメリットにはどんなものがあるのでしょうか? まず一つは、男性目線での施術が提供できるということ、つまり“男心がわかる”ことが挙げられるでしょう。ネイルサロンに訪れる女性の中には、どんなネイルアートが男性に人気があるのか気になるという人も多数います。そこで、男性ならではの感覚でネイルアートを施してくれたり、ネイルアートの男性受けについてアドバイスをしてくれたりするメンズネイリストの需要が高まっているのです。それは女性ネイリストでは叶えられない需要なので、メンズネイリストを目指す人はぜひ意識してみてください。
 
そのほか、手先の器用さもメリットの一つだと言えるでしょう。芸術家や職人など細かな作業が要求される仕事では男性が働いている割合が高いもの。小さな爪を繊細な手つきで扱わなくてはならないネイルアートに関しても、今後手先の器用な男性が活躍する機会が増えていくかもしれません。
 
また、男性ネイリストが増えている昨今では、メディアでイケメンネイリストが取り上げられるということも! 手先が器用な男性に惹かれる女性は多いため、イケメンネイリストの存在を知ったことから興味を持って、メンズネイリストのいるサロンに訪れたという人もいるようです。魅力的な男性に丁寧なネイルのケアを施してもらえるのは心地いいですし、どんなネイルに好感を抱くか直接聞けるというのも大きなポイントですね。
 

男性ネイリストへの道のりは困難

とはいえ、男性ネイリストの道を志すのは簡単ではありません。世間ではまだまだネイリスト=女性というイメージが強く、男性の求人を行っていないネイルサロンも多いため、働く場所を見つけるのに苦労する人は多いようです。
 
また、ネイリストはほとんどの場合、女性のお客様を相手にしなくてはいけない上、そこで取り扱うのは繊細な手先です。そのため、無神経な男性では決して務まらない仕事だと言えるでしょう。加えて、ネイルの施術には時間がかかるため、お客様とのコミュニケーションがとても大切。女性のお客様に好印象を与えて良好な関係を築けるように、接客スキルを磨く必要もありそうですね。
 
そのほか、ネイリストにとって避けては通れないのが、ネイルの練習台になってくれるモデルを確保すること。ネイリスト検定の実技試験ではモデルを自分で用意する必要がありますし、ネイル技術を磨くためには日々の練習が不可欠です。とはいえネイルのモデルには様々な条件があるため、ほとんどのネイリストはネイルのモデルの探し方に日夜頭を悩ませています。
 
ただでさえ見つけにくいネイルのモデルですが、男性ネイリストの場合はさらにハードルが上がります。声をかけてもナンパ目的だと勘違いされて、断られてしまうことも多いよう。見知らぬ人に頼むのが難しそうであれば、理解を得られそうな親族や親しい友人といった身内からモデルの条件に合った人を探し出すのがオススメです。
 


 
 
男性ならではの施術で人気を集めるメンズネイリスト。今はまだ敷居の高い業界ですが、これからますます女性からの需要が高まっていくことが予想されます。また、最近では男性客に向けて開かれたメンズネイルサロンも増えてきているので、そこでも男性が気兼ねなく施術を受けられるメンズネイリストが求められそうです。ネイルは女性だけのものと決めつけず、男性ネイリストの活躍に注目してみましょう。

ネイリストの関連求人

ネイリストになるための情報まとめ

ネイリストも憧れる!? 有名ネイルアーティストのデザインをチェック!

ネイリストによってデザインやテクニックが大きく異なるネイルアート。ネイリストという範囲に留まらず、芸能人のネイルや雑誌などで使われるネイルデザインを担当する“ネイルアーティスト”として活躍する人も多くいます。

通信講座でネイリストを目指す! そのメリット・デメリットや格安通信講座まで!

美容師とは違って、ネイリストになるため必須となる資格などはありません。とはいえお客様にネイルアートを施すために高い技術が求められますし、ポリッシュやジェルネイルなどネイルには様々な種類があるのでそれを上手く使うための知識も必要です。

ネイリストという職業――なるには・資格・検定・求人 etc

人の指先を美しく彩るネイルの専門家・ネイリストといえば、今や女性にとってはお馴染みの職業ですよね。その仕事内容はジェルネイルやポリッシュなどを用いてネイルアートを施したり、爪をケアしたりと奥が深いもの。ここではネイリストになる方法や必要な資格、求人情報などへのリンクをまとめています。

ネイリスト検定のモデルはこんな人にやってもらいたい! モデルの条件と注意点とは?

ネイリスト検定において、爪を施術するためのモデル選びはとても大切。上級の検定試験では、モデル探しで妥協したために不合格になるということもありえます。そのため、ネイリストとしてステップアップしていくには、良いモデルを見つけてその協力を得ることが必要不可欠です。

資格なしでネイリストとして働く方法&資格取得のメリットとは

美容業界には「美容師」や「ネイリスト」、「エステティシャン」などさまざまな職種があり、資格の数も豊富。ですがネイリストには特に資格がなくても働けるサロンが多数あって、実際に「資格なし」で働いている女性も多いようす。中には主婦と両立して働いている人もいるそうですよ。

減点される身なりは避けよう! ネイリスト検定に向いた服装や髪型

どんな試験でも試験官や他の受験者から見られることになるので、その身なりについては悩みどころですよね。特に“美”に関わる業界で、受験者やモデルも女性が多いネイリスト検定。そこではきれいに見られたい、オシャレに見られたいという気持ちで試験に臨まれる方も多いはず。

通信講座でネイリストを目指す! そのメリット・デメリットや格安通信講座まで!

美容師とは違って、ネイリストになるため必須となる資格などはありません。とはいえお客様にネイルアートを施すために高い技術が求められますし、ポリッシュやジェルネイルなどネイルには様々な種類があるのでそれを上手く使うための知識も必要です。

ネイリストの資格の代表格! 日本ネイリスト検定試験センターの「ネイリスト技能検定試験」に迫る!

多くの女性が憧れるネイリスト。もちろんなるには資格が必要でしょ? と思っている人が多いかもしれませんが、実は資格が何もなくてもネイルアーティストにはなれるのです。 しかし、ネイルサロンなどへ就職する時には、条件に資格取得者を掲げているところがほとんど。そのため、ネイリストの勉強をするのと同時に、資格に挑戦する人が多いようです。