美容スペシャリストな自分になるために

Q&A

かっさとは?

石や水牛の角でできた、小さな板のこと。古来中国から親しまれてきた療法である「かっさ療法」に使用されます。様々な色と形のものが存在しますが、エステサロンで使われているのは水牛の角でできた羽根型のかっさ。かっさを使って皮膚をこすって刺激することによって血液やリンパの流れを促進し、むくみの解消や肌荒れの改善といった様々な美容の効果を得ることができます。顔に使用することが多いイメージですが、肩や足などの身体に使われることもあり、顔と同様にむくみ解消や冷え性の改善などに効果的。

「エステティシャン・セラピスト」に関する他の質問