セラピスト、アロマ、リラクゼーションの求人・転職・募集

セラピストの求人

2016年12月04日 (日) 美プロは毎日更新!326件の新着・更新求人

セラピスト(アロマ/ボディ)とは

アロマセラピストとは、ハーブや花、果実などから抽出された精油(エッセンシャルオイル)を利用し、「人を癒す」お仕事です。
香りに関する知識で的確なアドバイスをしたり、様々な種類の精油をブレンドしたアロマオイルを用いてトリートメントを行います。精油の特性の熟知はもちろんのこと、人体の構造や機能、嗅覚等に関する生理学についての正しい理解、知識も求められます。ストレス社会といわれる現在、リラクゼーションへの関心は高まり、アロマセラピストの活躍の場は、専門のアロマトリートメントサロンだけでなく、ホテルやスポーツクラブ、温浴施設、病院、福祉施設などますます広がりを見せています。

セラピストの仕事内容

セラピストの施術にはさまざまな手法があります。代表的なものがアロマテラピー、リフレクソロジー(手もみ・フットマッサージ含む)、アーユルヴェーダ、リンパドレナージュ(リンパマッサージ)、タイ古式のマッサージ等になります。
どれも特別な機器を必要としないため、技術を磨いた後は自宅の一室などを使い独立開業する人も多い職業です。 セラピストの資格としては、公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)が認定しているアロマテラピーアドバイザー、アロマテラピーインストラクター等が有名ですが、大抵の場合は、資格よりも技術を求められるお仕事のため、この資格がなければ開業できないというわけではありません。そのため、他業種からでも転職しやすい職業だと言えます。