美容スペシャリストな自分になるために

Q&A

チオグリコール酸とは?

別名メルカプト酢酸とも呼ばれていて、パーマ液として使われるものです。昔から使われており、最も一般的なパーマ液といえます。パーマ液として使う際はアンモニア水と混ぜ、チオグリコール酸アンモニウムとして使用します。とても強い酸で、悪臭や刺激臭が強いです。