美容スペシャリストな自分になるために

Q&A

深夜手当とは?

22時から翌朝5時の、いわゆる深夜の時間帯に勤務する場合、支給される賃金が割増になる制度です。例外なく全ての企業に深夜手当が義務付けられており、雇用形態に関しても正社員・アルバイト関係なく受け取ることのできる手当です。金額としては、通常の時給の25%増し、つまり1.25を掛けた金額が支払われます。