美容スペシャリストな自分になるために

Q&A

ネイリストの面接を受ける時、気を付けるべきマナーとは?

接客業であるため清潔感を心掛けることはもちろんのこと、面接を受けるサロンの雰囲気を調べて、その雰囲気に合わせた服装を選ぶことが大切です。

オフィス街にあるOLさん向けのサロンにも関わらず、Tシャツにジーンズ、明るい髪の色だと雰囲気がまったく違いますよね。面接の時にはネイル技術や経験ももちろんのこと、「この人はうちのサロンに合っているかどうか」という点も大きな選考基準になります。

服装だけでなく、メイクや髪型まで含めて気を付けてみてください。

 

また、話の長さや話している時の表情もとても大切。お客様と向き合って話をするネイリストだからこそ、短くまとめて話ができること・聞き上手であること・正しい言葉遣いができることなどが求められるのです。

また、マスクをしていてもわかるような明るい表情ができるか、という点も見られていますよ。