美容スペシャリストな自分になるために

Q&A

書類選考を通過しやすい履歴書の書き方のコツは?

思わず面接したくなる魅力的な履歴書を書くには、「採用担当者を納得させる志望動機」「自己PRには体験談や功績を盛り込む」「趣味欄を最大限に活かして特技を前向きに書く」。この3つをきちんと書けば、採用担当者に自分がどんな人か伝わり面接をしてみよう、と感じてくれるはずです。

 

志望動機には、具体性をもって「なぜこの会社に入りたいと思ったのか」をわかりやすく書くことが成功の鍵となり、自己PRには自分のセールスポイントと共にどんな事を会社に貢献できるのかを加えると良いでしょう。また、趣味欄はある意味自由に書ける部分でもあるので、今、自分が時間を費やしている趣味での大会成績やどんな思いを持って取り組んでいるかなどを書くと、物事への取り組み方なども感じ取ってもらえるでしょう。