美容スペシャリストな自分になるために

Q&A

有限会社と株式会社の違いとは?

会社を設立する際の資本金が300万円以下・取締役が1名でも認められるなど、比較的小規模なのが有限会社。それに対して、1000万円以上の資本金が必要であり取締役の数も3名以上が必要なのが株式会社です。規模が小さくても身の丈に合った会社を設立することができるよう、かつては有限会社法というものも存在していました。
ただし、平成18年の法改正によって有限会社法が廃止になり新たな有限会社を設立することはできなくなったため、今ある有限会社は全て平成18年より前に設立されたものです。