美容スペシャリストな自分になるために

Q&A

巨爪症とは?

巨爪症(きょそうしょう)は爪が異常に成長して、爪の表面が肥大化する症状のことです。爪の厚さすごく厚くなるので、靴を履けないこともあります。また、圧迫されると激しい痛みがあります。