美容スペシャリストな自分になるために

Q&A

面接の時に必要な必須アイテムとは?

面接の案内で「持ち物は特にありません」と連絡がきた場合も、下記は必ず揃えておくようにしましょう。

 

  • 身分証明書
  • ペンやメモ帳などの筆記用具
  • 腕時計
  • ハンカチとティッシュ
  • 面接を受ける会社の会社概要や求人情報のコピー
  • 手鏡
  • 替えのストッキング

 

スマホを面接会場に持ち込めないという場合もあるので、時間を把握するためにも必ず腕時計は持参しましょう。また、会社概要や求人のコピーは、ファイルに入れて行きの電車や控え室で見ておくと良いですね。目を通しておくことで、面接にも自信を持って臨めるようになるはず。

 

男女問わず、身だしなみを整えるための手鏡も必須。当日は面接会場にいくまでに何があるか分からないので、女性ならば替えのストッキングもバッグに入れておくと安心です。直前にストッキングが破けてしまった場合も、化粧室でさっと履き替えることができますよ。

その他、雨が降るかもしれない日には折り畳み傘、書類に記入をする必要がある場合には印鑑など、必要に応じて持ち物を揃えるようにしましょう。