株式会社ボディワーク【ラフィネグループ】が運営する‘ボディワークアカデミー’

ナチュラルボディ特設ページ 年齢に関係なくキャリアアップ
セラピストを目指す人なら知る人ぞ知る存在の(株)ボディワークアカデミー。「ラフィネ」や「バダンバルー」など、おなじみの店舗で働くセラピストのほぼ全員が、修業時代に一度は通過している、まさに“登竜門”といえるセラピスト養成機関だ。その充実ぶりは業界屈指といわれ、

素人でも短期間で公認セラピストに成長

できる。その実体を、潜入リサーチ。
お邪魔したのは、東京人形町にある、日本橋研修センター。3カ所ある東京の拠点のひとつで、セラピストとして必須の知識・技能が、プロの講師により、教育される。訪問した日は、新年度を前に、特に新卒を中心に若い受講者が多く、フロアは、意欲と活気にあふれ、熱気ムンムン。講義を一字一句聞き漏らさぬよう、真剣な表情でメモを取る受講者の姿が印象的だった。
受講にあたり、受講生は、10人前後のチームに分かれる。これは、授業の効率化はもちろんだが、チームワークを学ぶ意味合いも含まれる。共に励まし合い、助け合いながら、セラピストの道を目指すことは、卒業後、実際に店舗で働く際にも重要な要素となるだけに、プログラム受講と並行し、同時に人を思いやる気持ちも習得することが狙いだ。
チームにはそれぞれ名前が付けられ、研修期間中はまさに同志として、ほとんどの時間を共有する。それだけに、トータルで35日間に及ぶ研修が終わるころには、同期としての強い絆が生まれるという。セラピストの知識が全くない人もいれば、専門学校で学んだ上で受講する人もおり、レベルは様々。どうしても習熟度に差が出てくる。それでも、互いにフォローし、激励し合うことで、厳しいことや辛いことも乗り越えられる。
講座の内容は、初日に座学で基本知識を学び、約2週間のほとんどは技術指導となる。ボディケアとリフレクソロジーがメインで、プロ講師により、指導と実践を繰り返す形で、技術を体に染み込ませていく。とはいえ、目指すのはあくまでもお金をもらって施術をするプロのセラピスト。単なる技術の習得では、趣味と変わらない。受講生は、常に実際の接客を意識しながら、実戦に臨むことが求められる。ホワイトボードに、実際の施術の際の各サービスの料金が記されていたが、提供するサービスの価値を常に感じながら、技術を習得する重要性を象徴する光景だった。
約2週間の基礎研修を終えると、いよいよ最終の実技試験が行われる。ここをクリアすれば、マナー研修を経て、「インターンショップ」での実践トレーニングとなる。通常より格安の料金ながら、約1週間、実際にお客さんを相手にサービスを提供する、事実上の“セラピストデビュー”ともいえる瞬間。ここで、まさにプロとして、総合的なパフォーマンスに磨きをかけ、晴れて本配属となる。
これだけ充実する同アカデミーの教育プログラムだが、なんとコストは必要最小限に抑えられているから驚きだ。必要なのは、教本代、検定料など合わせて1万円弱。遠方からの参加で宿泊が必要な場合も、34泊をわずか4万2,160円で過ごせる宿泊所があるので、財布のダメージはほとんどないといっていいだろう。研修プログラムは、外部の受講者には26万円で提供している内容ということを考えても、セラピストを目指す人にとって、同アカデミーがいかに魅力的かというのが分かるだろう。
もちろん、そうはいっても時間的、あるいは物理的に受講が難しいという人もいるだろう。その点も、同アカデミーは、対応策を拡充し、より多くの人が受講できるよう、門戸を拡大している。これまで東京のみだった研修センターを、北海道、名古屋、大阪、福岡の主要都市にも展開。地方出身の希望者の負担を大幅に軽減している。子育てや家事に忙しい主婦に対しても、時間を短くし、期間を長くする専用の“時短プログラム”を用意し、受講しやすくしている。
セラピストを目指す人にとって、至れり尽くせりといえる同アカデミー。受け入れる講師はどんな受講者を望んでいるのか。「不器用で知識はなくても全然問題ありません。大事なのは、やりたいという強い気持ち。そういう人に来てほしいです。受講にはお金はほとんどかからないわけですが、だからといって、学校ではないですから、講座には教えてもらう、というスタンスではなく、自分で学びとるという姿勢で臨んでほしいですね。それに対して我々も最大限に応えたいと思っています」と伊藤氏は背筋が伸びるメッセージを送った。
石井氏は「ここで研修を終えればセラピストとして店舗に出ていくわけですが、あくまでスタートラインということをしっかりと意識しておいて欲しいですね」と技術の習得=プロではないことを指摘しつつ、真のセラピストとしての心構えを説いた。

充実の施設、濃厚なプログラム、同じ目標を目指す同志との出会い、厳しくも温かいプロ講師陣…。とにかくセラピストになりたいという人はもちろん、子育てに追われ、再就職など考える余裕さえないという主婦、人生に迷いを感じている人や何をやりたいか分からない人…そんな人でも、受講すれば、人生が一変する可能性を秘める場所。それが、ボディワークアカデミーといえる。世の中には、探せばチャンスは転がっている――。

Q.受講する上で資格は必要ですか?
A. 研修ルールがあります。身だしなみ、整理・整頓・清潔・清掃・躾の5S、あいさつ、時間厳守、研修中寝ないことの 5つです。これを守っていただくことが“資格”です。
Q.未経験でも大丈夫ですか?
A. 活躍中のセラピストの9割は未経験からのスタートです。
また、最近ではヨガインストラクターなど、ダブルワークの一環で、セラピスト目指す人も増えてきています。
Q.どうすれば研修を受けられるのですか?
A. まず、配属予定の店舗または近隣の店舗に施術を受けに行き、アンケートに答えていただきます。
その後オリエンテーションに参加いただき、会社の仕組みや契約内容研修ルール・内容・お仕事内容を説明をいたします。
Q.試験に落ちたらどうなるのでしょうか?
A. 1週間スライド受講していただきます。合格率は大体7~8割です。
Q.配属は希望が通るのでしょうか?
A. 基本は通ります。配属後も定期的に希望を聞く機会を設けています。