美容スペシャリストな自分になるために

Q&A

正しいスーツの着こなし方とは?

社会人にとっての制服とも言えるスーツ。着こなすために何よりも大切なのは、「オシャレさ」ではなく「誠実さ」や「真面目さ」を相手に与えることです。

そのために、まず気を付けたいポイントは以下の5点。

 

  • 女性:ジャケットのボタンは全て留める、男性:下のボタンは開けておく
  • ジャケットのポケットの中には、基本的に何も入れない
  • 高いピンヒールはNG!3~5センチくらいの高さのパンプスを
  • スカート丈は長すぎず短すぎず、膝よりも数センチ長いくらいがベスト
  • 冬場でも黒色のタイツではなく肌色のストッキングを着用

 

その他、女性なら、真面目で柔らかい印象を与えたい場合はスカートスーツ、活発でテキパキと仕事ができる印象を与えたい場合はパンツスーツを選ぶことも心掛けて。

選ぶ色に関しても、明るいグレーやブラウンはNG。目立つ柄が入っているものもNGです。黒やネイビーなどの落ち着いた無地のものを選ぶようにしましょう。

相手に「よく思わせること」よりも、相手に「悪く思われないこと」を意識しながらスーツを着こなして下さいね。