美容スペシャリストな自分になるために

2016年10月8日更新

芸能

「それって絶対褒めてないよね!?」似てると言われて嬉しい、嬉しくないと評価が真っ二つに分かれる芸能人!

小西真奈美


 ほとんどの場合、人から芸能人に似てると言われたら嬉しいもの。思わず誰かに自慢したくなってしまうこともあるだろう。でも冷静に考えてみると、「…ん? それって本当に褒めてるの?」となる芸能人も中にはいるはず。今回はそんな似てると言われて嬉しい、嬉しくないと評価が真っ二つに分かれる芸能人を紹介していこう。
 
 たとえばよく名前が上がるのが、小西真奈美。小西といえば女優として数々のドラマや映画に出演している清楚系美人だが、「でもそれ目が小さいってことだよね!?」と勘ぐってしまう人もいるよう。小動物のようなつぶらな瞳は小西のチャームポイントとも言える部分だが、もし目の小ささだけが似てると言われているのだとしたらその場でキレてもいいだろう。
 
 また、綾瀬はるかに似ていると言われて反応に困ったという人も多い。ホリプロタレントスカウトキャラバンからデビューした正統派美人の綾瀬。似ていると言われたら舞い上がってしまいそうだが、疑心暗鬼に陥って「はいはい、どうせしゃくれてますよ」と、その特徴的な顎のことを言われているものだと確信する人もいるようだ。
 
 色っぽいナチュラル系メイクで人気が再燃している、石原さとみについても似たような声が上がっている。「遠回しにまゆ毛のお手入れしろって言われてるのかと思った」と、かつて石原のシンボルだった濃いめの太眉のことを言われてるんじゃないかと不安に思ってしまう人が多いらしい。
 
 さらに際どいラインなのが島崎和歌子。いつまでも若々しさを失わない島崎は女子からの好感度も高く、大人っぽいと言われているようだと喜ぶ人も多い。しかし、いくら美人といっても島崎は43歳。「褒めてるのかもしれないけど、さすがに失礼でしょ!」と言いたくなってしまうだろう。
 
 そして、一見完璧な美人でも安牌とはいかないようで、モデル・女優の佐々木希に似てると言われても、「自分とかけ離れすぎてて、ただのお世辞なんだなって一発でわかるよ!」と逆上してしまうものらしい。そのほかには、女優ですらない千代の富士の名前も挙がっているが、さすがにそこまでいくと「たしかに若い頃はイケメンだったけど…力士だよ!?」と憤慨してしまうのも納得だ。
 
 本人は褒めたつもりでも、相手を不快にしてしまったら元も子もない。身近な人を芸能人に似てると言うときは、くれぐれも気をつける必要がありそうだ。
 
画像出典:小西真奈美 オフィシャルブログ

10周年サンクスキャンペーン、総額1000万円プレゼント