美容スペシャリストな自分になるために

2016年10月18日更新

芸能

「なんてセクシーなの麻友子!!」スリット好き河北麻友子が太もも露出のセクシー衣装を披露

河北麻友子

 
 10月12日、女優の河北麻友子が自身のInstagramを更新。スリットの入ったスカートをはいた写真をアップしたのだが、そのスリットの深さ、チラ見えする太腿に「なんてセクシーなの麻友子!!」「こんな大人っぽかったっけ!?」と大反響を呼んでいる。
 
 「#スリット大好きな麻友ちゃん」のハッシュタグと共にアップされた写真で、河北は黒いタートルネックにロングスカートを合わせているのだが、そこには驚くほど深い切れ込みが入っている。2本のスリットは、膝上40センチくらいはあるかと思うほど深く、曲げた華奢な足がスリットの中からはみ出ている。河北は腰に手を当て、すまし顔でカメラを見据えていてとても大人っぽい。これにファンからは「スリットからのぞく足が白くて細くて抜群にキレイ」「同性の私でも見惚れちゃうわ」「これだけ綺麗な足なら私もスリット履きたくなっちゃうかも~」と興奮の声が上がった。
 
 河北はハッシュタグでも書いている通りスリットが好きなようで、度々セクシーなスリット入りのスカート姿を披露している。2014年5月30日のブログでアップした写真では水色と白のチェックのスカートのセンター部分が20センチほど切れ込んだスリットスカートを披露。
 
 さらに今年6月12日のInstagramでは、椅子に座った下半身だけ写した写真をアップしているのだが、黒いスカートの左足部分に入ったスリットはひざ上50センチはあるように見える。ギリギリお尻が見えないくらいの際どいスリットに、ファンからは「そんなにスリット入ってたら風邪ひいちゃうよ(笑)勿論かわいいけど」といった声も。
 
 スリット好きの河北は、公の場に出る時もそのこだわりを発揮。6月21日に自身が主演を務める映画『白鳥麗子でございます! THE MOVIE』の舞台挨拶の際も深いスリットの入った黒いドレスで登壇し、会場を沸かせている。スリットへの愛情がSNSやメディアを通して伝わってくる河北。男女関係なく目の保養になっているようなので、引き続きスリット生活を楽しんでいただきたい。
 
画像出典:河北麻友子 Instagram