美容スペシャリストな自分になるために

2016年10月23日更新

芸能

髪にハイライトを入れた宮脇咲良が美しカワイイ! 「女の子は、楽しい」に共感する女子が続々

宮脇咲良


 可憐なショートボブがトレードマークのHKT48・宮脇咲良。そんな宮脇が10月7日のInstagramで、ショートボブに金に近い茶色のハイライトを入れた姿を披露し話題になっている。
 
 Instgramにアップされた写真には、ファーコートに身を包み、片手を顔に当てた大人びた表情の彼女が映っている。アンニュイな雰囲気を持つ宮脇だが、ハイライトを入れたことによりぐっとセクシーさが増し、より大人っぽい印象に。これに対してファンからは「さくちゃん、美しカワイイ!」「かわいいーーー!! どんな髪型も似合うさくちゃん…最強」といった反応が続出。
 
 さらに宮脇はこの投稿で、「お仕事で髪の毛にハイライトを入れました 結構、雰囲気変わったかも 髪の毛痛みやすくなっちゃうから、低い温度で髪の毛洗ったり、ドライヤーでちゃんと乾かしたり大変」と手入れの大変さを嘆きつつ、「でも 女の子は、楽しい」というコメントを残した。この名文句には「すっごいわかる!!」「自分が綺麗になっていくのは楽しいよね、大変だけど」「女の子は、かわいくなきゃね!」と共感する女子が多く出ている。
 
 宮脇のInstagramでは以前にも、「嫌な事も悲しい事も この雨が全部流してくれるって思ったら 湿気ではねちゃうくせっ毛も ちょっとは好きになれるかな」「YESか、NOか。はっきりと自分の意志がある大人になりたい」など、同世代の女子が共感出来るようなコメントを残していて、「さくちゃん一生ついていきます」「めっちゃ分かるし憧れの女の子…!」とその発言に憧れる女子が後を絶たないようだ。
 
「彼女に文才があることは、以前から有名です。2012年に東日本大震災の被災地支援活動で宮城県名取市を訪れた宮脇は、その後Google+に長文の感想を書き、『皆の笑顔、瞳はきらきらしてました。 被災地はきらきらしてました』と思いの丈をコメント。それに対しファンからは『投稿を見て感動しちゃいました』『さくちゃんの文章は本当に汚れなくて、まっすぐで、一生懸命で、熱いです!』と感動の声が後を絶ちませんでした」(芸能ライター)
 
 ライブパフォーマンスで見せるかわいさだけでなく、SNSを活用してその文才でも多くの女子から支持されている宮脇。真のアイドルとまで言われるその発信力を、今後も見逃せない。
 
画像出典:宮脇咲良 Instagram

10周年サンクスキャンペーン、総額1000万円プレゼント