美容スペシャリストな自分になるために

更新:2017.04.06

作成:2017.03.31

ブライダル

ウエディングドレスの選び方は?

黄色の花束を持つ花嫁

 

ドレスの選び方①:自分好みのドレスをセレクト

ブルーの花束をもつ花嫁

 

ウエディングドレス選びでまず大切なのは、自分好みの雰囲気であるかどうかということ。どのような式の雰囲気なのか?どのような雰囲気で仕上げたいのか?自分自身はどのような雰囲気が好みなのか?などを、掘り下げてみることから始めてみましょう!
例えば、プリンセス系・可愛い系・大人系・シンプル系・ゴージャス系など様々。あなたは、どちらのタイプがお好みですか?

ドレスの選び方②:ドレスのシルエットで選ぶ

マネキンが着た白のドレス

 

次に、ドレスのシルエットで選ぶ方法をご紹介いたします。ウエディングドレスにも、色々なシルエットがあります。ウエディングドレスのシルエットをいくつかご紹介いたします。

<ドレスのシルエット>

  • プリンセスライン
  • Aライン
  • スレンダーライン
  • マーメイドライン

ドレスのシルエットにも色々な形がありますので、お好みのドレスのシルエットをセレクトしてくださいね。

ドレスの選び方③:体形に合わせて選ぶ

最後に、ご自身の体形に合わせてドレスを選ぶ方法を4つご紹介いたします。ご自身の体形を前面に出したりカバーしたり、色々工夫することができます。ぜひ試してみてくださいね。

背が高くてすらっとしている新婦さん

基本的にどのようなスタイルのドレスでも似合いますが、シンプル過ぎるドレスだと、貧弱に見えてしまうこともあるので、多少ボリュームのあるドレスの方がベスト!

背が高くてぽっちゃりしている新婦さん

細身のタイプのドレスだと、体型を強調してしまうことになるので、避けましょう!上半身はすっきりしたデザインで、スカートはゆったりしたデザインのものがおすすめ。

背が低くて細身の新婦さん

Aラインのドレスだと、縦ラインが協調できるのでおすすめ!ヒール着用も忘れずに!

背が低くてぽっちゃりしている新婦さん

上半身はシンプル目なデザインにして、スカートはふわっとしたデザインがおすすめ。ヒール着用も忘れずに!

理想もいいけど、まず試着

体形に合ったデザインのウエディングドレスを着ることをおすすめしますが、やはり試着をしてみないと、分からないもの。気に入るタイプのドレスが見つかるまで、何度も試着をしてみてくださいね。きっとあなた好みのあなたにピッタリのドレスが見つかるはず。

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

関連求人を探す