美容スペシャリストな自分になるために

作成:2021.10.19

ブライダル

ブライダルからナイトワークまで需要が高まるヘアメイク!副業の種類とは?


 

結婚式でのヘアメイクやナイトワークをする人たちへのヘアメイクまで、活躍の場が多いヘアメイクのお仕事。ヘアメイクアップアーティストになりたくて仕事を始めてみたけれど、イマイチ自分に合う仕事を見つけられていない…という人もいるのではないでしょうか。活躍できる場所が一つではないので、選択肢も多く迷ってしまうのかもしれません。就職する企業が副業やWワークを許可している所であれば、ヘアメイク業界で色々経験を積んでみても良いのでは?今回は、ヘアメイクのお仕事で出来る副業やメリット・デメリットをご紹介します。

 

INDEX
■ヘアメイクの仕事で副業したい
■仕事内容を変えて副業したい
■副業で得られるメリット
■副業でのデメリット
■副業の経験からなりたい自分を見つける

ヘアメイクの仕事で副業したい


 

ヘアメイクの仕事はしたいけれど、自分に合う仕事がわからない」という人は、ヘアメイク業界で副業を考えてみても良いのではないでしょうか。同じヘアメイクでも、目的が違うと仕事内容ややりがいも変わってきます。好きな仕事を続けて行くためにも、最適な環境を選びましょう!

1.ブライダル

結婚式やウェディングパーティーなどで、花嫁さんのヘアメイクや参列者へのヘアメイクを行うブライダル業界。ブライダル業界では、ヘアメイクだけでなくウェディングプランナーやドレスコーディネーターなど、分野に分かれてその道を極めた人々が一つの結婚式を作り上げます。

 

ヘアメイクの技術があれば、ブライダル業界で働く事も可能。そうなれば、副業として仕事をしていく事が出来ますよ。結婚式でのヘアメイクは、事前に行なうヘアメイクリハーサルと挙式当日の2回を担当する事がありますが、花嫁さんの意向をしっかり汲み取ってヘアアレンジしてあげられるかが重要です。

 

挙式当日では失敗が許されない状況ではありますが、その分やりがいある仕事と言えるでしょう。1婚礼いくらという風に給料が定められ、婚礼ごとにヘアメイクを募集している企業も多いので、副業しやすい環境なのではないでしょうか。

2.ナイトワーク

キャバクラやホストクラブのように、夜間に働く人たちへのヘアメイクを担当するヘアメイクサロンもありますよ。ナイトワークをする人たちが出勤する前にヘアメイクを行うので、昼過ぎや夕方からヘアメイクサロンに勤務する事も。朝が苦手な人や午前中に家庭の仕事があるという人には、働きやすい勤務体制かもしれません。

 

また、ヘアメイクサロンを拠点として勤務する場合や、直接キャバクラに出張してヘアメイクを施すという場合もあります。ナイトワークをする人たちへのヘアメイクは毎日行い、日によって変わるドレスに合うヘアアレンジをしていかなければなりません。ヘアアレンジの応用力が試されるお仕事なのかもしれませんね。逆を言えば、ヘアアレンジの応用力が鍛えられる環境と言えるでしょう。

3.成人式や七五三

成人式や七五三など、その時にしか出来ない仕事もありますよ。成人式であれば、1月の成人の日に和装に合うヘアメイクを施します。そして、成人式は一生に一度のこと。結婚式と同様、失敗が許されない仕事でもあります。午前中の式典に間に合うように、朝5時からヘアメイクに来る新成人もいます。ヘアメイク会場に朝早くからスタンバイする事になるので簡単ではありませんが、年に1度の成人式でのヘアメイクは経験してみても良いかもしれません。

 

また、七五三では子どもにヘアメイクをする事になるので、ヘアメイクがスムーズに進むとは限りません。髪の毛をいじられるのに慣れている子もいれば、初めての環境にいるだけで泣いてしまう子もいます。そのような状況でも、時間をキープして対応しなければなりません。子ども好きな人にとっては、何も問題はないかもしれませんね。

4.フォトスタジオ

結婚式の前撮りや成人式の前撮り、七五三の前撮りや卒業式の前撮りなど、フォトスタジオ(写真館)で記念写真を撮る人もいます。そのような人たちへのヘアメイクを担当します。フォトスタジオに勤務して様々なシーンに合わせて対応する事になるので、技術の幅は広がります。着物やウェディングドレス、袴やイベントコスチュームなど衣裳はたくさんあります。

 

また、最近ではマタニティーフォトを記念に撮っておく夫婦も増えています。お腹の大きい妊婦さんや産まれたばかりの赤ちゃんがフォトスタジオに来店し、ヘアメイクだけでなく接客サポートを任される事もあるかもしれません。幅広い年代のお客様が訪れる環境で、飽きずに働けるのではないでしょうか。

5.美容室

美容室に勤務するというのも一つの手ではないでしょうか。結婚式にお呼ばれしているゲストは、美容室のセットメニューを利用する事もあります。その場合、営業前の朝早くから対応する事も。

 

しかし、美容室にヘアセット担当で就職する場合もサロン業務(シャンプーなど)を任される事もあるので、美容師免許を持っていると良いでしょう。ヘアセットだけでなく、髪の毛に関する事に興味がある人であれば尚更良いのではないでしょうか。アルバイトやパートで就職する事で、空いた時間に他の仕事も入れられそうですね!

 

仕事内容を変えて副業したい


 

ヘアメイクアップアーティストとして活躍しながら、美容業界から離れて副業するというのも良いでしょう。美容業界でいくつも掛け持ちしても良いですし、気分を変えたいからといって全く別の仕事を選ぶ人もいますよ。

 

たとえば、

  • コンビニ
  • お洒落なカフェ
  • イベントスタッフ
  • デリバリー配達員
  • YouTuber など

 

YouTuberとして収益を得るようになるのは大変な事ですが、ヘアメイク術を配信している人もいるので、スキルを活かして活動してみるのも良いですね。また、どんな仕事で稼ごうと個人の自由。ゆったりとした空間が流れるカフェで3時間分稼ごうと、スポーツイベントなどのスタッフで4時間分稼ごうと、収入だけで考えればどちらも魅力があります。しかし、経験やそこで出会う人は違うので、そのあたりも加味して決断すると良いのではないでしょうか。

副業で得られるメリット

続いては、副業する事でメリットとなる事をご紹介します。自分にとってメリットとなる事があるとモチベーションも上がりますよね。何を目的にするか、この機会に見つめ直してみてください。

収入が増える

1つの企業でシフトの都合上満足に稼げない…」という場合には、隙間時間に新たな仕事を入れる事で、収入が増えます。収入を増やしたい!と思う人も多いでしょう。何かをするためにはお金が必要。そうなれば、手段選ばずお金を稼ぐ事に一生懸命になれますよね。1つの企業でフル勤務するより、副業でいくつも仕事を持つ方が稼げるという人もいるのではないでしょうか。

人脈が広がる

副業をする事で、出会う人の数が大きく変わります。出会う人が増えれば、その分、人とのお付き合いも増やすことが出来るのです。積極的に人脈を広げたい!と考えている人には向いているのではないでしょうか。ヘアメイクのお仕事を紹介してもらえる事もあるでしょうし、ヘアメイクに関する情報交換の場所にもなります。社交的で人と関わるのが好きという人には大きなメリットとなりますね。

技術の幅が広がる

ヘアメイクサロンや美容室など、ヘアメイクのお仕事で掛け持ちをした場合にどんどんスキルが身に付き技術の幅が広がります。ナイトワークをする人へのヘアメイクやフォトスタジオなどでは、衣裳が次々と変わる事になるので、ヘアアレンジのレパートリーが必要。そのような環境に置かれる事で、自ずと腕が磨かれる事となるでしょう。色んな場所で働く事で、経験値も上がっていくこと事間違いなし!

 

副業でのデメリット

副業は、良い事だけではないのも事実。大変だと感じる事もあれば、これまでの生活スタイルを乱してしまう事もあります。必ず、デメリットとなる事も考えてからチャレンジしましょう。副業する事でデメリットとなる事を例として紹介します。

人間関係の構築が難しい

副業をする事で広がった人脈やその都度出会う人たちと、人間関係を構築するのが難しいと感じる人もいます。出会う人の数が増えれば、付き合いも増えます。付き合いやすい人だけであれば良いのですが、そう選べるものでもありませんよね。まだ、お互いの関係性が構築されていないのに厳しい口調で会話をしてくる人などとも上手にお付き合いしなければなりません。いくら仕事上での付き合いだとしても、ストレスを感じずに済むのならその方が良いですよね。人との付き合い方に自分の中でルールを決めておくと付き合いやすくなるのかもしれませんね!

疲れが溜まりやすい

副業をする際に注意したいのが、仕事をしている時間が計画性なく増えてしまう可能性があるという事。空いた時間に次々と仕事を入れてしまえば、身体を休める時間が減る事になります。また、直接業務に携わるだけでなく多くの人へ気を使う事もあり、余計な労力がかかります。働き過ぎてしまう事と気疲れをしていないか、定期的にセルフチェックを忘れずに行うようにしましょう!パートナーや家族、友人が近くにいる人であれば周りの人から見た自分を参考にしてみても良いかもしれませんね。「最近、疲れた顔をしているね…」などと言われれば要注意です。

副業の経験からなりたい自分を見つける


 

いかがでしたでしょうか。

ヘアメイクの副業についてご紹介してきました。

 

ブライダル業界でヘアメイクアップアーティストとして活躍する自分もいれば、カフェで働く自分がいても良いでしょう。勤めた企業によって、目標としている技術に出会えなかったり収入の計画に合わなかったりと思い通りにいかない事もあるものです。すぐに退職の道を選ばずとも、副業で解決する事もありますよ。

 

さまざまなシーンで活躍する事で、経験値も上がり「なりたい自分」に近づけられるのではないでしょうか。経験してみないとわからない事もあるので、色んな経験を積んでみるのも一つの手です。活躍の場が多いヘアメイクのお仕事だからこそ出来る事なのかもしれませんね。ヘアメイクアップアーティストとして、なりたい自分を見つけてみてください。

 

Author:美プロ編集部

expand_less