美容スペシャリストな自分になるために

2016年10月26日更新

芸能

「上品で可愛すぎる」「瞳に吸い込まれそう!」カラコンを変えた浜崎あゆみに絶賛の声!

浜崎あゆみ


 歌唱力はもちろんのこと、歌姫と呼ぶにふさわしいルックスも兼ね備えている浜崎あゆみが、カラコンをがらりと変えた姿を自身のInstagramで披露した。その写真に、「瞳がきれいすぎてドキドキする」と絶賛の声が上がっている。
 
 10月22日、浜崎は「改めて東京3daysありがとうございました」と先日行われたライブに参加したファンへの感謝を述べつつ画像を投稿。そこには灰色がかった瞳をしている、浜崎の目元がアップで写っていた。さらにコメントでは「最近コンタクトを変えたらみんな気付いてMC中に聞いて来る」「今回のツアーではね、キャレムドールのエレガンス(ブラック×ブラウン)をつけてるよん」「その人の瞳の色にもよるのかもだけど、私はこれをつけるとグレイッシュな感じになるよん」と、カラコンを変えたことも明かしている。これにより、「どうりで今回のツアー中雰囲気違うと思った」「なんか上品な感じ、もう可愛すぎです」「瞳に吸い込まれそう」と大いにファンを沸かせることになった。
 
 この写真で浜崎がつけている「エレガンス」のカラーコンタクト、実は浜崎本人がプロデュースしたもの。今までの彼女とはちょっと印象が違った、上品で凛とした雰囲気を持つカラコンに「どこのカラコンですか?」「私もライブにつけていきたい!」とさっそく注目が集まっている。
 
「浜崎といえば、2012年の『NHK紅白歌合戦』(NHK系)で世間を驚かせた衣装3変化など、ライブでのパフォーマンス力に定評がありますが、そういったライブの演出や衣装などはすべて自身でプロデュースしています。そして彼女は、カラコンもステージの印象を鮮やかにするための演出方法の1つとして捉えているようす。最近ではライブでの印象を『人工的なものでなくナチュラルな感じにしたい』と考えていて、そのイメージを形にするという意味もあり、カラコンをプロデュースしているんです」(女性誌編集者)
 
 自身の魅せ方も含めてライブの細部にまでこだわる浜崎。今回披露されたカラコンも、そんな徹底したプロデュースの一貫なので、絶賛の声が集まるのも頷ける。今回の投稿で浜崎は、「間髪入れずに名古屋へバトン繋ぐぜ待ってろ」と今後のツアーへの熱い決意を語っている。カラコンを始めとして、これから彼女がどんなライブを演出していくのか目を離せない。
 
画像出典:浜崎あゆみ Instagram

10周年サンクスキャンペーン、総額1000万円プレゼント