美容スペシャリストな自分になるために

2016年8月3日更新

セラピスト

ちくわの入ったスムージー!? 料理研究家・平野レミの斬新美容レシピ!


料理研究家として様々なメディアに出演する平野レミは、スタンダードな料理に加えて奇抜なレシピやトークで人気を博し、“レミパン”“レミレミ”の愛称で親しまれています。さらには鍋に入りきらないキャベツの煮物やトマトを素手でちぎるなど、その自由すぎる料理方法で“生きる放送事故”とも評されているよう。
 
ですが、つねに主婦や料理をする人の目線に立った発想で考案される、お手軽なレシピや料理テクは家事や仕事に追われる女性の強い味方。野菜やフルーツをたっぷり使った料理なら、美容やダイエットにも役立ちます。今回はそんなレミパンのおもしろ美容レシピをご紹介しましょう。

ちくわをストロー代わりに!? 斬新・秒速スムージー

7月に公開された「午後の紅茶」とのコラボレシピ「まるごとちくわ! 大江戸ティースムージー」は、忙しい朝でもすぐにできる、包丁を使わないスムージーレシピ。まずはミキサーにかけるために材料を切っていくのですが、レミパンにかかれば包丁も必要なし! 小松菜やバナナは手でちぎって、そのままミキサーにかけるという大胆テクを披露しています。
 
そしてスムージーをグラスに移したら、最後にちくわを差してストローとして使えば完成…なのですが、これには「材料だけ見たら良い感じなのに、なぜちくわ(笑)」「さすがレミパン!」「ストロー代わりにしたちくわで表情筋を鍛えるということか」といった声が上がっています。
 
しかし魚のすり身からできているちくわは、低カロリーにも関わらず、高タンパク質で脂質が少ないので、実はダイエットに最適なだけでなく美容にも効果が高いのです。また、小松菜には肌のハリや弾力をもたらす栄養素が含まれているほか、体内の老廃物や毒素を排出するデトックス効果も高いですし、豆腐に含まれる「大豆イソフラボン」は女性ホルモンに似た役割を果たしてくれるので、バストアップにも効果的。そもそもスムージーとは凍らせた野菜やフルーツを使ったドリンクのことですが、レミパンのように食材をそのまま使うことで冷え性対策にもなりますね。

材料

「午後の紅茶」ミルクティー:150ml/小松菜:50g/絹豆腐:70ℊ/バナナ:50ℊ/ちくわ:1本/白炒りごま/黒炒りごま:各少々(最後に少々ふりかける)
 

⇒Youtube 「平野レミの『午後の紅茶』秒速スムージー まるごとちくわ!大江戸ティースムージー」

ブロッコリーの気持ちになって作った“立つブロッコリー”

2014年にNHKの情報番組『あさイチ』で紹介された「まるごとブロッコリーのたらこソース」では、1株のブロッコリーを立てた状態のまま使うというビックリレシピ“立つブロッコリー”で世間に衝撃を与えました。「ブロッコリーいつもバラバラでかわいそう!」というレミパンの独自の世界観により登場したこのレシピは、バターと塩でゆでたブロッコリーをお皿に立てて、上からたらこソースをかけるという斬新なレシピ。完成した直後にブロッコリーが倒れてしまうというアクシデントには、「これは放送事故(笑)」「笑い過ぎてお腹痛い」「レミパン天才だわ!」と見ている人みんなに笑いを届けました。
 
作り方はまず、ブロッコリーを耐熱ボウルに入れて、水・塩・バターと一緒にレンジ(600W)で7分チンします。次にたらこソースを作るため、熱したフライパンで溶かしたバターに小麦粉を入れてダマにならないように炒めて、小麦粉がプツプツし始めたら牛乳を3回程度に分けて加えてよく混ぜます。最後にたらこを入れて、蒸したブロッコリーにかければ完成です。
 
見た目の衝撃に圧倒されてしまいますが、ブロッコリーはミネラルやカルシウム・マグネシウムなどの栄養素が豊富で、中でもビタミンA・B・Cなどのビタミン群が多いので、アンチエイジングやデトックス効果も抜群。食物繊維もたっぷりなので、便秘解消にも役立ちますよ。また、野菜を切らずにレンジで蒸すことで栄養素が逃げにくくなるので、効率的に栄養を摂ることができます。

材料

ブロッコリー:1株/水:2分の1カップ/塩:ふたつまみ/バター10g(みじん切り)/バター:10g/小麦粉:大さじ1/牛乳:1カップ/たらこ30g(ほぐした状態にしておく)
 

バカみたいに簡単にできるのに、アホみたいに美味しい「バカのアホ炒め」

レミパンは自身の公式サイトや料理番組以外に、Twitterでもレシピを頻繁につぶやいています。140文字以内という短い文章なのに美味しくできる簡単レシピは大好評で、特に「バカのアホ炒め」はレミパンの大ヒットレシピになるほどの人気ぶり。
 
Twitterで「しゃぶしゃぶ用の牛肉100gと、完熟トマト大1コと、ニンニクふたかけをスライスして、塩コショウと一緒に炒めるだけ! 好みでサワークリーム入れてね。ご飯やパスタに上のっけて食べるの! スペイン語で、バカは牛、アホはニンニクよ」と紹介されたこのレシピは、タンパク質と鉄分が豊富な牛肉と栄養価が高いことで有名なニンニクを使っているのでスタミナ抜群!
 
そして、トマトに多く含まれている「リコピン酸」は、シワやたるみなどの肌の老化を防いでくれるだけでなく、シミの原因となるメラニンを抑制する働きをしてくれる美白効果もあるなど、美容にうれしい効果が満載。紫外線が強力になる夏の暑い日は、ぜひ「バカのアホ炒め」を試してみましょう。

材料

ニンニク:2片(薄切)/牛しゃぶ肉:150g/完熟トマト:2個(湯むきしてざく切り)/塩コショウ/オリーブオイル:大さじ2/バジル:適量(ちぎる)/サワークリーム:お好みで
 


 
 
既成の概念にとらわれない自由な発想と時短テクで、世間を魅了する平野レミ。最初はびっくりしてしまう人も多いですが、彼女のレシピは簡単なのに美味しくて、料理が楽しくなるものばかり。継続することが大切な美容にはうってつけですね。

セラピストの関連求人

セラピストになるための情報まとめ

セラピストになるには何が必要? セラピスト志望者向けのスクールや資格について!

人の心や体に働きかけて癒しを与えるセラピストという仕事。ボディケアセラピーやメンタルセラピーなど種類は様々ですが、どれもストレス社会で疲れた人に需要があるという点は同じです。今回はセラピストを目指す人に、方法や必要な資格は何かについて解説していきます。

英語力で収入がアップする!? セラピストに必要な英単語や学び方とは

外国人観光客の増加や2020年の東京オリンピックに向けて、美容を含めたサービス業全体に“英語での接客”が求められています。セラピストにも英語で接客できる能力が必要とされるだけではなく、実は英語力を身につけることで収入アップにもつながる可能性があるのです!

10周年サンクスキャンペーン、総額1000万円プレゼント