美容スペシャリストな自分になるために

更新:2017.08.23

作成:2017.08.22

セラピスト

メンズセラピストが参加できるおすすめコンテスト

癒し男子のニーズは上昇中!

マッサージなどのリラクゼーション業界では、セラピストの大半は女性です。

しかし、男性は女性に比べて手が大きく、しっかりと圧を加えながら施術できるというメリットがあり、最近は癒し男子のニーズが高まっています。実績をつけるには店舗での施術だけではなく、コンテストに出て賞を取ることも有効的です。今回はメンズセラピストが参加できるコンテストについてご紹介します。

リラクゼーションコンテスト

一般社団法人・日本リラクゼーション業協会が毎年実施しているコンテストです。セラピストの地位向上と業界の発展を目的に、毎年10月後半に開催されます。

セラピスト個人が接遇スキルを競う「個人の部」と、課題解決をプレゼンテーションする「スペースの部」の2部構成です。本大会の前に予選会があり、各自が頂点を目指して競います。

大会では来場者が施術を受けられるスペースも設置され、一般の方にリラクゼーションのよさを知ってもらうことができます。

我こそはと思うメンズセラピストは、ぜひ出場してみましょう。

男性セラピストグランプリ

一般社団法人・男性セラピスト協会では、男性だけが出場できる「男性セラピストグランプリ(男グリ)」を開催しています。

女性セラピストは出場できないので、まさにメンズセラピストのためのコンテスト。メンズセラピストの日本一を決める大会で一般女性が審査員となります。

このコンテストでは、お客さんのニーズにあった技術的アプローチができるかどうか、お客さんの悩みを解消する知識やスキルがあるかどうかが問われます。そうした項目を点数化して採点し、男性セラピストが切磋琢磨しあえる大会になっています。

2015年度に始まったばかりの大会で、開催は年1回。技術だけではなく、接客態度や身だしなみ、清潔度なども審査されるので、トータルでお客さんに満足のいく施術ができるかどうかがポイントです。事前に書類審査もあり、自己PRや人間性、誠実さ、自信など内面も審査されます。

ぜひグランプリを獲得し、セラピスト業界で名を轟かせましょう!

メンズセラピストが参加できるおすすめコンテストは、リラクゼーションコンテストと男性セラピストグランプリの2つです。賞を取ることによって実績をつけ、お客さんに選ばれるセラピストを目指してください。

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

関連求人を探す

セラピストの仕事に就くための情報まとめ

セラピストになるには何が必要? セラピスト志望者向けのスクールや資格について!

人の心や体に働きかけて癒しを与えるセラピストという仕事。ボディケアセラピーやメンタルセラピーなど種類は様々ですが、どれもストレス社会で疲れた人に需要があるという点は同じです。今回はセラピストを目指す人に、方法や必要な資格は何かについて解説していきます。

英語力で収入がアップする!? セラピストに必要な英単語や学び方とは

外国人観光客の増加や2020年の東京オリンピックに向けて、美容を含めたサービス業全体に“英語での接客”が求められています。セラピストにも英語で接客できる能力が必要とされるだけではなく、実は英語力を身につけることで収入アップにもつながる可能性があるのです!