美容スペシャリストな自分になるために

作成:2017.04.04

ブライダル

結婚式の会場は、必ず下見をすべき!

テーブルコーディネート

 

結婚式会場には足を運びましょう!

シャンパングラス

 

結婚式の会場を決める際は、ある程度WEBや電話など会場のおおまかな情報を確認した後、実際にその会場へ足を運び、必ず自分自身の目で確認するようにしましょう。実際に見てみないとわからないことや、実際に聞いてみたいこともすべて確認することができるので、あとで「こんなはずじゃなかったのに」という後悔を少しでも減らすことができます。

結婚式会場下見をするときのチェックポイント

海辺のウェディング

 

結婚式会場を下見する際には、どのような項目に注目すべきでしょうか。ご紹介いたします。

結婚式会場下見のチェックポイント

  • 希望の日時が空いているかどうか
  • 会場の雰囲気
  • 会場の広さ(招待客何名まで収容可能か)
  • アクセス(駅近かどうか、駅から徒歩何分)
  • 料理の味
  • スタッフの対応(笑顔、素早い対応、気が利く)
  • 持ち込み料金が掛かるかどうか(持ち込みたいものがある場合)
  • 希望の演出ができるかどうか(プロジェクションマッピングなど)
  • 希望の挙式ができるかどうか

結婚式の会場を下見する際のチェックポイントはいくつかありますので、実際にご自身の目で上記の項目をチェックするようにしましょう。

結婚式2次会の会場も下見を忘れずに

結婚式の会場は下見をしたものの、2次会の会場の下見を忘れてしまったなんていう話もよくあります。忘れずに、2次会の会場も下見するようにしましょう。時間がないという場は、何件かWEBや電話などで確認してみることをおすすめします。最終的に2~3件ほどに絞って会場を実際の目で確認するようにしましょう。

結婚式2次会会場のチェックポイント

  • 希望日時は空いているか
  • お店の雰囲気
  • 収容人数の確認(立食パーティータイプで何人、着席タイプで何人収容可能か)
  • 予算(予算内で収められるかどうか)
  • 場所(結婚式の会場とあまり離れすぎていないか、駅近かどうか、駅から徒歩何分か)
  • 料理の内容
  • 照明や音響はあるかどうか
  • ケーキやお酒の持ち込みは可能かどうか
  • 着替えるスペースはあるかどうか
  • スタッフの対応(気持ちの良い対応をしてくれるかどうか、要望を受け入れてくれるかどうか)

結婚式の会場や2次会の会場選びは、重要なポイント。日程、予算、場所などおおまかなポイントが合えば、実際に雰囲気やスタッフの対応など、その他細かいポイントを自身の目で確認するようにしましょう。

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

関連求人を都道府県から探す