エステティシャンの魅力とそのやりがい

エステティシャンの魅力とそのやりがい

やる気に満ちた女性

美に強い関心を持つ女性に人気なエステティシャンは、サロンなどでお客様の顔や身体に施術を行う仕事です。施術やカウンセリングを通してお客様の美しさを引き出したり、体型に関する悩みを解決に導いたり。お客様は美意識の高い方ばかりなので、働きながら自然と自らも美しくなれることも。

 

そのため、エステティシャンという仕事に憧れを抱く女性は少なくありません。

華やかなイメージも強いエステティシャンの仕事には、一体どのような魅力ややりがいがあるのでしょうか。見ていきましょう。

エステティシャンとしてのやりがい

エステされる女性

感謝の言葉がもらえる

エステティシャンの仕事はお客様の体に直に触れるため、とても繊細な気遣いが必要となります。美白や痩身、若返り等を求めるお客様は、自分のコンプレックスをエステティシャンにさらけ出さなければなりません。エステティシャンは、その悩みに共感し、適切なアドバイスをすることが求められます。

距離が近い分、クレームも多いエステティック業界において、お客様の信頼を得る事は容易なことではありません。けれども、お客様と信頼関係が築け、感謝の言葉をいただけたときはうれしさもより大きいものとなるでしょう。

お客様の変化で更に成長できる

どのような施術も単発ではなく、繰り返し繰り返し行うことがほとんど。担当になったお客様とは何度も顔を合わせることになります。施術を受けるたびに理想の姿に近づき、美しくなっていくお客様と、いろいろな話をしていくことで、自分自身も大きな刺激を受けることができます。

お客様との会話から、知識が広がり、増えていくことで、エステティシャンとしての自分の成長につながります。さらに、成長していくと自分の言葉や施術でお客様を安心・満足させることができるのです。

エステティシャンのやりがいがアップする様々な制度

歩合給

エステティシャンはお客様を自分の手で喜ばせられる、やりがいたっぷりのお仕事。エステサロンではほかにも様々な制度を用意して、従業員のモチベーションを維持しています。そもそも多くのエステサロンでは毎月決まった額が支払われる「固定給」に加えて、「歩合給」を取り入れているもの。歩合給とは施術数が増えれば増えるほど収入がアップするシステムで、「施術料金の〇%」と店舗によって様々な歩合率が設定されています。努力した分だけ収入がアップするので、より高いモチベーションを維持しながら働くことができるんですね。

 

手当

中には特定の資格を取得したり、売上が一定金額に達した際に特別な「手当」を支給してもらえるエステサロンも。社内でランク制度を取り入れ、スキルアップに応じて昇給できる仕組みを設けている店舗もあるようです。もちろん収入がすべてではありませんが、エステの技術を磨くことで収入アップを狙えるのはとても魅力的。求人に応募する際には、どんな制度を取り入れているお店なのかあらかじめ確認しておくと良いかもしれません。

エステティシャンをやっていて得すること

最新の美容技術を試せる

やりがいに加えて、エステティシャンの仕事の魅力は、最新の美容技術を試せること。新しい美容機器や化粧品などを実際に自分たちで試しながら、勉強していくため、本来であれば高額な施術や機械を自由に試すことができるのです。

「好きこそ物の上手なれ」といいますが、エステティシャンを目指す人は、美意識の高い人が多いので、美に関する情報を集めたり、最新の機械を試したりすることは、自分自身への美に磨きをかけることができるでしょう。

独立を目指せる

エステティシャンとしてのやりがいと魅力を積み重ねていくことによって、人によっては独立することを目標にする場合もあります。エステティックサロンは比較的容易に開業することが可能です。
近年は、チェーン店だけではなく、自分だけの隠れ家サロンをも求めるお客様も増えています。独立は、エステティシャンとしての知識や技術に加え、経営していくための様々な知識や活動が必要となるため、大変なことも多いかもしれません。けれども、その分やりがいも増えることは間違いなしです。

エステティシャンの仕事を続けることの魅力

長く働き続けられる

色々な魅力のあるエステティシャンの仕事ですが、最も大きなメリットとして「長く働き続けられる」という点が挙げられます。エステ業界は女性の割合がとても高いため、女性が働きやすい職場づくりに取り組んでいるエステサロンも少なくありません。たとえば結婚・出産した際に仕事を辞めなくても済むように、産休・育休制度や復職制度を整えている店舗が多くあります。また復職した後にも育児と仕事を両立できるように「短時間勤務」を取り入れていたりと、女性にとって嬉しい仕組みが満載なんですね。

 

一度離れても、復帰がしやすい

またお客様を満足させるためにマッサージなどの施術を行うエステティシャンには、専門的なスキルが求められるもの。ですが一度身につけたスキルは失われないので、実力さえ確かなら仕事を辞めたとしても比較的簡単にエステ業界に復帰することができるでしょう。ブランクがあるエステティシャン向けに講習をしている団体もあるので、そこで感覚を思い出すことが出来るはず。

 

独立・開業がしやすい

さらに独立・開業しやすいという点もエステティシャンの大きな特徴。自宅の一部をリフォームする方法なら、開業費用を抑えられる上自分にとって働きやすい環境で開業することができます。一生続けられる仕事として、エステティシャンとして働くことを検討してみてはいかがでしょうか?

日々の成長が自分の未来を切り開く

きれいな女性

知識や技術、コミュニケーション能力や体力など、身につけなければならないことは沢山ありますが、やりがいや魅力はそれ以上にあります。

施術を行いながら毎日お客様と触れ合っていく中で、日々成長していけるエステティシャンを目指しましょう。

エステティシャンになるための情報まとめ

お役立ちコンテンツ

就活講座

北海道・東北
関東
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄
その他
  • 海外