美容スペシャリストな自分になるために

2016年7月25日更新

セラピスト

ダイエットのやりすぎ? ダレノガレ明美の発表した体重に驚きの声が続出!


モデルとして活躍するかたわら、タレントとして様々なバラエティ番組にも引っ張りだこのダレノガレ明美。ハーフ顔とセクシーなスタイルが魅力の彼女を見て、憧れてしまうという女性も多いと思います。
 
とはいえ、ダレノガレには「痩せすぎじゃない?」という声も上がっています。先日Twitter上で体重を公表した際にも、心配する反応が続出していました。ダレノガレは理想のプロポーションなのか痩せすぎなのか、そのダイエット方法にも触れながら見ていきましょう。

43.6kgは痩せすぎ!?

Twitter上に投稿した写真を見たファンから「そんな細くて大丈夫? 何キロあるの?」という質問を受けたダレノガレは7月21日、「今日計ったら43.6kgだったよ」と現在の体重を答えました。その呟きはたちまち反響を呼び、「キレイすぎる…うらやましい!」「毎日のダイエット方法が知りたい!」「いいなあ、うらやましいです」とスタイルの良さを称賛する声を集めることに。しかしその一方で、「痩せすぎじゃない…?」「栄養失調にならない?」「倒れないようにね!」と健康面を心配する声も多く上がっていました。
 
ダレノガレの体重は理想的なのでしょうか? それとも痩せすぎなのでしょうか? その人にとってどれくらいの体重が健康的なのか調べる方法としては、BMI法を利用して身長に合った“標準体重”を算出するものが一般的です。ダレノガレの身長は164cmと公表されていますが、この算出法では165cmの身長では約60kgほどが標準体重になると言われています。
 
また、標準体重はあくまで健康的な体型の指標なので、それよりも計算に使うBMIの値を下げて算出する“美容体重”というものもありますね。しかし美容体重で考えたとしても、50~55kgほどが適切な体重になります。これらはあくまで一つの基準ではあるものの、43.6kgが痩せすぎだと感じる人が続出したのも納得ですね。
 

ダレノガレの食事は健康的!

理想の体型を超えて、痩せすぎという声が上がってしまうほどの体重を披露したダレノガレ。ですが意外なことに、彼女は毎日厳しい食事制限を行っているわけではないようです。SNS上ではほぼ毎日、豪華な食事の写真を上げていて、体重を答えて話題になった21日の朝にも、その前日・前々日にもしっかりとした朝ごはんをとっていたことがわかります。21日の朝食はリンゴとヨーグルトを合わせたグラノーラで、美容に気をつかっていることも窺えるのですが、食事をほとんどとらずに痩せているわけではないようですね。
 
そのため、ファンからは「こんなに朝ごはんしっかり食べてるのに、太らないのはなんで!」「カロリーに気をつかってるのかな?」「運動をたくさんしてるからスタイル維持できるのかな、すごいね」と、食生活と体重とのギャップに驚きの声が上がっていました。
 

ダレノガレのダイエット方法

豪華な食事をとっているにも関わらず、美容体重よりも体重が少ないダレノガレを見て、食べても痩せない体質なんじゃないかと疑う人もいるはず。ですが彼女はむしろ太りやすい体質であることで知られていて、Twitter上にウエストが80cmほどあった頃の写真を投稿して話題を呼んだこともありました。
 


 
それではダレノガレは一体どうやってその体型を維持しているのでしょうか。まず一つ目のポイントは、何があっても1日1時間は必ずウォーキングをしているという運動習慣にあります。ダレノガレはスタイルの維持にストイックな姿勢で取り組んでいて、1日で最高6時間歩いたこともあるそうです。ウォーキングはゆるやかな運動を長時間行う有酸素運動で、効果的に脂肪を燃焼できるだけでなく、長期間続けられるのも魅力ですね。
 
また、プールで100mスイミングしたり、水中ウォーキングしたりを1時間30分繰り返すという運動も行っていたと言います。水中で体に負荷のかかるスイミングなら、短時間でも効果的にダイエットが行えますし、その合間に有酸素運動の水中ウォーキングを挟めば無理なく運動できそうですね。ダレノガレはそのほかにも、筋トレやヨガ、キックボクシングなどにも取り組んでいて、ジム通いにも余念がないようです。
 

 
さらに彼女はダイエットのため食事制限も行っています。その方法としては、朝は軽めの食事をとり、昼には和食、夜は炭水化物をとらず野菜やおかずだけを食べるというもの。炭水化物は高カロリーなので、夜ごはんで食べないようにするだけでもダイエットに効果があるんですね。そのほかダレノガレは、ダイエット中も自分へのご褒美としてお菓子を食べていたようです。ストレスがたまらないように無理をしないことが、リバウンドを起こさずに着実に痩せるポイントだと言えそうです。
 

 
 
ストイックな運動や食事制限によって、美しいスタイルを維持しているダレノガレ。しかしその体重を心配する声は尽きることがなさそうです。やりすぎで健康を損なっては元も子もないので、健康的なダイエットを行っていきたいところですね。

セラピストの関連求人

セラピストになるための情報まとめ

セラピストになるには何が必要? セラピスト志望者向けのスクールや資格について!

人の心や体に働きかけて癒しを与えるセラピストという仕事。ボディケアセラピーやメンタルセラピーなど種類は様々ですが、どれもストレス社会で疲れた人に需要があるという点は同じです。今回はセラピストを目指す人に、方法や必要な資格は何かについて解説していきます。

英語力で収入がアップする!? セラピストに必要な英単語や学び方とは

外国人観光客の増加や2020年の東京オリンピックに向けて、美容を含めたサービス業全体に“英語での接客”が求められています。セラピストにも英語で接客できる能力が必要とされるだけではなく、実は英語力を身につけることで収入アップにもつながる可能性があるのです!

10周年サンクスキャンペーン、総額1000万円プレゼント