美容スペシャリストな自分になるために

2017年9月14日更新

エステティシャン

ダレノガレ明美のストイックな体重管理

ダレノガレ明美がTwitterで公表した身長と体重について取り上げます。世間の声や適正体重の計算方法をご紹介。自分の適正体重を知りたい人や、体重キープのモチベーションを上げたい人はぜひ参考にしてください。

ダレノガレ明美が“身長&体重”を公表し驚きの声

 


スタイルに気を遣っている女性にとって、他の女性の身長と体重は気になるもの。トレーニングに励んでしっかり体重をキープしている女性や、食事に気を遣って減量に励んでいる人の話を聞くと、スタイルキープのモチベーションも上がりますよね。
 
そんな中、タレントのダレノガレ明美が自身の公式Twitterで現在の身長と体重を公表しました。9月7日のツイートでは、
 

体重が1kg増えてた。筋肉量が増えたおかげ。さすが! 私の体は体質が外国だから筋肉つきやすい。この調子でがんばる。理想は164cm、46kg。今は164cmの43.8kg。あと、2キロしっかり筋肉つけたい!
「ダレノガレ明美」Twitter

 
と綴っています。これには「すごいストイック! 明美ちゃん目指して筋トレするぞー」「すごいスリム! 努力しているだけあるね」「ダイエット続かない私からしたら頭が下がります」と大反響が上がりました。
 
ちなみに、164cmの適正体重は59.17kg。ダレノガレは現在43.8kgと、適正体重よりも15kgほど少ないため、かなりストイックにトレーニングしているよう。適正体重は「身長(m)×身長(m)×22=適正体重(kg)」と計算するのが一般的なので、体重キープのために目安が知りたい人は一度計算してみてください。

仕事終わりにジムでヒップアップ!

最近のダレノガレは、筋肉増量のほかヒップアップにも取り組んでいるようす。9月3日のツイートでは、週に2~3回ジムに行き綺麗なヒップライン作りに励んでいることを明かしています。さらに9月6日のツイートでも、
 

今日もお仕事あとにトレーニングへ。今日もありがとうございます。今日もヒップラインと太もも引き締めトレーニングをやりました!
「ダレノガレ明美」Twitter

 
と明かし、ジムで運動に励んでいる動画を公開。ダンベルのようなものを持ち、身体の前後に大きく揺らす動きをしています。ダンベルの動きに合わせて両ひざを曲げているのですが、かなり負荷がかかっているようで時折苦しげな表情も。
 
仕事終わりにも関わらず懸命にトレーニングする姿には、ネット上でも「努力が美貌の秘訣なんですね!」「疲れているのにここまでできるのはさすが」「最近ジムでダイエット頑張っているので、ダレノガレさんの筋トレツイートに励まされます」と絶賛の声が相次ぎました。
 
美しいスタイルをキープしている芸能人は、やはり影で並々ならぬ努力を重ねているようです。「最近ダイエットのモチベーションが落ちてきた」という人は、芸能人のトレーニング姿を眺めるのもいいかもしれませんね。

エステティシャンの関連求人

エステティシャンになるための情報まとめ

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

エステティシャンの仕事

癒しや安らぎを与えながら、人の美容と健康をお手伝いするお仕事。幅広い知識とスキルで、人を喜ばせられる職業です。

ヘアアクセサリーがあってもなくてもOK! カンタンまとめ髪のヘアアレンジ方法

エステティシャンやネイリストなど、職種によっては施術の邪魔にならないように、髪をまとめなければならないことがありますよね。特に美容部員などの美容をメインとする職業の場合には、単に髪をまとめるだけでなく化粧が映える髪型を求められることも。

清潔感あるエステティシャンの髪色やネイル

エステティシャンの身だしなみについて紹介。「施術をする上で結婚指輪ははずすべきなの?」「ネイルはしない方がいい?」「どんな髪色だったら、印象がいい?」といった疑問にお答えします。

エステティシャンになるには「志望動機」が何より大切! 新卒・経験者・高卒など立場ごとに例文も紹介!

エステティシャンになるには、まずはエステサロンに就職する必要があります。いずれ独立・開業を目指すにしても、最初はエステサロンでスキルを磨いていかなくてはいけないんです。でも、「そもそもエステサロンに就職できなかったらどうしよう…」と不安になってしまう人もいますよね。

気になる平均年収・生涯賃金は? エステティシャンの給与事情について徹底解明!

エステティシャンとは「キレイになりたい!」というお客様の願いを叶える仕事。フェイシャルや脱毛など、全身に施術を施して人を美しくする美容のプロフェッショナルです。女性なら一度は施術を受けたことがあるかもしれませんが、そんなエステティシャンの年収がどれくらいか、あなたはご存知ですか?

エステティシャンに必要な接客英語とは!? 外国人観光客の来店時にも慌てない英語力と工夫

旅行に行った先でエステやマッサージを受けるととっても気持ちいいですよね。日常の疲れやストレスから解放されるために、自分へのご褒美のために、エステサロンやマッサージコースを利用するという人は多いと思います。これは海外から日本に訪れる外国人の方も一緒。日本で観光するついでに、ホテルやサロンでエステを受けるという観光客が多くいるようです。