美容スペシャリストな自分になるために

2016年8月17日更新

セラピスト

神田うのが中年太り!? ワイン飲みすぎでドレスが着られなくなる悲惨な事態に!


抜群のプロポーションとルックスでモデルとしてデビューした神田うのは、現在ではタレント業やドレス・洋服などを手掛けるファッションデザイナーとして活躍を続けています。物怖じしない姿勢や歯に衣着せぬ言動でバッシングを受けることもありましたが、基本的には美しいスタイルをキープしてきました。
 
そんな彼女も結婚や出産を経験し、妊娠時には激太りで体型が大きく変わってしまったことも…。産後ダイエットで元のスタイルに戻るものの、年齢を重ねてアラフォーに突入すると、中年太りで悩むことも多くなってきたようです。

大好きなワインの飲みすぎで体重増

8月8日にワイン晩餐トークショーに登場した神田。イベントのドレスコードがピンクだったことにちなんで、足元まであるピンクのロングドレスで登場した彼女は、同日のブログに「私物の着れるだろうお気に入りのピンクのドレス3着中 2着は着れず」「何とかギリギリ着れたのがこちらの1着でした」「シャンパーニュにワインの飲み過ぎで 通常体重より5キロは重くなっている今日この頃です」と、大好きなワインの飲みすぎで体重が増加していることを告白しました。
 
神田は体重が増えた後の体型を気にしているのか、ドレス姿の写真を数枚アップするものの、体重が増えたと感じさせるような画像はありませんでした。しかし同日の夜にはピンクドレスのまま、また大好きなワインを飲んでいたようで、ファンからは「若い頃と同じ気持ちで遊びまわってるとすぐ太っちゃうよ!」「これは太っちゃうのも納得だ」といった声が上がっていました。
 
人間の体は年齢を重ねるにつれて代謝が低下し、カロリーを消費しにくい体になっていきます。神田はもともと好きなものは我慢できない性格のようなので、以前と同じ量の食事をとってしまって、中年太りしやすくなっているのかもしれません。
 
なお、太ってしまったのはアルコールのせいでは? と考える人もいるかもしれませんが、これは半分正解で、半分不正解です。というのも、アルコールには太りやすいお酒と太りにくいお酒があるからですね。とはいえワインは残念ながら太りやすいお酒。ワインやビールなどの蒸留酒はカロリーが高く、糖質も含まれているので、飲みすぎると体型変化の原因になることもよくあります。お酒は飲み方によっては太らずに楽しむこともできるので、太らないお酒の飲み方や種類を知っておくのが大切なんです。
 

バレエで抜群のプロポーションをキープ

そんな肥満の傾向が見られる神田ですが、これまでは徹底的に美しいスタイルをキープしてきたことで有名。その秘訣の一つがバレエでした。実は彼女は小学校の頃からクラシックバレエを習い始めて、「全日本バレエコンクール」で入賞したり、1998年の長野パラリンピックの開会式で主役バレリーナに抜擢されたほどの腕前の持ち主なんです。
 
バレエはダイエットや姿勢矯正に効果が高いと言われていて、体幹やインナーマッスルを自然に鍛えることができます。特に下半身の筋肉を鍛えることができるので、ヒップや太もも部分などを引き締めながら、代謝をアップすることでダイエット効果を高めることもできるんですね。神田は今でもバレエの練習を続けているようす。ワインの飲みすぎで体重が増えたとはいえ、40歳を過ぎてもスリムな体型をキープできているのはバレエのおかげなのかもしれませんね。
 

産後太りでダイエット決意

神田は2011年に女の子を出産。現在は育児に奔走していますが、妊娠時には19キロも太ったということを当時明かしていました。妊娠時には赤ちゃんの分体重が増えたり、赤ちゃんを成長させるための栄養を蓄えるために増量したりするのは当然のこと。ですが、太りすぎるのも問題があり、一般的には妊娠前の体重にプラス10キロまでがOKとされています。そのため、神田の19キロ増には「太りすぎ…?」という声も上がっていました。出産から1カ月半で芸能界復帰を果たしたものの、出産前からは考えられないほど体型が崩れてしまい、ついにはダイエットを決意しました。しかし、赤ちゃんを母乳で育てたいという強い希望もあり、食事制限は一切なし! エクササイズのみでスリムな体型に戻ることを決めたのです。

カーヴィーダンスでくびれのあるウエストに

神田がまず取り組んだのが、ダンスエクササイズで一世を風靡した「カーヴィーダンス」。カーヴィーダンスとは樫木裕実によって生み出されたエクササイズで、体を回したり、ウェーブさせたりすることで、女性らしいメリハリのある体を作るエクササイズです。音楽に合わせて楽しく踊ることでラクにダイエットやシェイプアップができると、女性を中心に大人気になりました。
 
彼女もこのダイエットでスリムな体型に戻っていったようです。トレーニングに自分が得意なバレエも取り入れて、出産から1年も経たないうちに元の引き締まったボディを取り戻し、「こんなに細くなるの!?」「本当に痩せてるからビックリ! うのちゃん頑張ったんだね」とファンも驚いていたほどです。
 


 
 
産後太りからの劇的ダイエットを果たした神田ですが、40歳を過ぎてもなお今までと同じ食生活を送っていると、体重が増えるだけでなく、体型にも変化が表れてくるかも…。太ってしまって自分でデザインした洋服も着れない! なんてことにならないように、引き締まったスタイルのキープに努めて欲しいものですね。

セラピストの関連求人

セラピストになるための情報まとめ

セラピストになるには何が必要? セラピスト志望者向けのスクールや資格について!

人の心や体に働きかけて癒しを与えるセラピストという仕事。ボディケアセラピーやメンタルセラピーなど種類は様々ですが、どれもストレス社会で疲れた人に需要があるという点は同じです。今回はセラピストを目指す人に、方法や必要な資格は何かについて解説していきます。

英語力で収入がアップする!? セラピストに必要な英単語や学び方とは

外国人観光客の増加や2020年の東京オリンピックに向けて、美容を含めたサービス業全体に“英語での接客”が求められています。セラピストにも英語で接客できる能力が必要とされるだけではなく、実は英語力を身につけることで収入アップにもつながる可能性があるのです!