美容スペシャリストな自分になるために

作成:2017.03.06

セラピスト

海外留学をして、本場でセラピストとしての技術を学ぼう

施術室

 

イギリスへ留学して、セラピストとしての技術を習得し資格を取得する

マッサージイラスト

 

セラピストとしての技術を習得するには、国内で学ぶ以外にも海外へ留学して技術を習得するという方法もあります。セラピストの施術技術は海外から入ってきたものが多いため、本場の海外で学ぶほうが本格的な技術を身につけることができるからです。

なかでもアロマテラピーやリフレクソロジーなどが医療行為として認められているイギリスでは、3ヶ月~6ヶ月の留学期間で本場の技術を学べます。それだけでなく、国家資格を習得することも可能です。

セラピストの国際資格とメリット

デスクワーク

 

アロマテラピストの場合、IFPA、IFA、ITEC、VTCT、C&Gなど日本でも有名な国際資格があります。これらの資格は全てイギリスに本部がある、世界基準の資格です。

  • IFPA(国際プロフェッショナルアロマセラピスト連盟)…非常にレベルの高いアロマテラピー資格
  • IFA(国際アロマセラピスト連盟)…世界最大のアロマセラピスト協会
  • ITEC…エステティシャンやセラピストの公的資格機関
  • VTCT…1962年に設立されたセラピストなどの公的資格機関
  • C&G…1878年に設立された公的資格機関。セラピストのほか約400種類の資格を認定

セラピストの資格を海外留学で習得するメリットとして、次のようなことが挙げられます。

メリット

  • 本場の技術や雰囲気を肌で実感することができる
  • マッサージの本来の目的、本当の意味を理解することができる
  • 「留学で学んだ本場で技術を習得した」という看板を掲げて、顧客を獲得することができる

海外で技術を学ぶことは、セラピストとしての実力や知名度を上げることにもつながります。「将来自分のサロンを開業したい!」と考えている方は、ぜひ資格を取得するのがおすすめですよ。

セラピスト留学の費用と注意点

では、海外へ留学して本場のセラピストの技術を習得するためには、どのくらいの費用が掛かるのでしょうか。

留学する期間や、通うスクールにもよりますが、おおよそ留学の際の授業料は25万円~100万円程度かかると考えて良いでしょう。

例えばイギリスに留学する場合、授業料は12週間で約25万円~、24週間で約45万円~、36週間で約100万円~かかります。

授業料のほかにも滞在費や航空券などの費用がかかるので、予算を考える際は念頭に入れておきましょう。現地への滞在をホームステイなどにすると滞在費も抑えることができますし、語学やその国の文化の勉強にもなるのでおすすめです。

留学する際の注意点として、日常会話ができる程度の語学力とアロマテラピーで使う専門用語の単語は最低限覚えてから留学するようにしましょう。せっかく技術を学ぶために留学しても、言葉が理解できなければ留学する意味がありません。英会話教室に通って一通りの語学を学んでからでも遅くはありませんよ。

一人前のセラピストになるために留学して本場の技術を習得し、技術を発揮することであなたの魅力や自信に繋がります。海外留学をして本場で腕を磨いてみませんか?

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

関連求人を探す

セラピストの仕事に就くための情報まとめ

セラピストになるには何が必要? セラピスト志望者向けのスクールや資格について!

人の心や体に働きかけて癒しを与えるセラピストという仕事。ボディケアセラピーやメンタルセラピーなど種類は様々ですが、どれもストレス社会で疲れた人に需要があるという点は同じです。今回はセラピストを目指す人に、方法や必要な資格は何かについて解説していきます。

英語力で収入がアップする!? セラピストに必要な英単語や学び方とは

外国人観光客の増加や2020年の東京オリンピックに向けて、美容を含めたサービス業全体に“英語での接客”が求められています。セラピストにも英語で接客できる能力が必要とされるだけではなく、実は英語力を身につけることで収入アップにもつながる可能性があるのです!