美容スペシャリストな自分になるために

作成:2017.04.03

ブライダル

ウエディングドレスの下から着るブライダルインナーは常識!

下着姿の女性

 

ブライダルインナーとは

寝転がる女性

 

ブライダルインナーとは、花嫁さんが結婚式にウエディングドレスを着用する際に、ドレスの下から着るインナーのこと。体のラインを整え、ピッタリしたドレスでも美しい体系を見せることが可能です。通常着ている下着よりも、体型カバーや補正の役割が強くなります。

ブライダルインナーの種類

遠くを見つめる女性

 

ブライダルインナーには、どのような種類があるのでしょうか。ご紹介いたします。

ブライダルインナーの種類

  • ウエストニッパー

    ウエストを細く見せたり、ウエストのくびれを作り出してくれるインナー

  • セパレートタイプ

    ブラジャーとウエストニッパーが分かれたタイプ、ブラジャーよりもしっかりしたタイプ

  • ビスチェタイプ

    1枚でブラジャーとウエストニッパーの役割を果たす

  • ガードル

    ウエストやヒップラインを美しく見せてくれるインナー、マーメイドラインのドレスを着るときは必須アイテム

  • フレアパンツ

    下着の上から着用し、薄いドレスの時など下着が透けるのを避けることができます。

  • マタニティータイプ

    マタニティ用のガードル、妊婦の花嫁さんにおすすめ

ドレスのデザインや種類によっても変わってきますので、ドレスや体形に合ったブライダルインナーを選ぶようにしましょう。

ブライダルインナーのサイズのはかり方、選び方

ブライダルインナーは、サイズがきちんと合ったものを着用しなければ、ボディラインをきれいに見せることができません。ブダイダルインナーのサイズのはかり方、選び方は重要です。

ブライダルインナーのサイズのはかり方

  • バスト、ウエスト、ヒップをそれぞれ床から平行にメジャーでしっかりはかる
  • メジャーがたるんでいないか、床と平行になっているか確かめながらはかる

自分でサイズをはかる場合、平行になっているか、メジャーがたるんでいないかなど、確認が難しい場合は下着専門店や百貨店の下着売り場などではかってもらうことをおすすめします。自分の体に合ったインナーを着用することが非常に重要です。

ブライダルインナーのサイズ

ガードル:

Sサイズ(ウエスト58-64㎝、ヒップ82-90㎝)

Mサイズ(ウエスト64-70㎝、ヒップ87-95㎝)

Lサイズ(ウエスト69-77㎝、ヒップ92-100㎝)

LLサイズ(ウエスト77-85㎝、ヒップ97-105㎝)

ウエストニッパー:

58(ウエスト55-61㎝)

64(ウエスト61-67㎝)

70(ウエスト67-73㎝)

76(ウエスト73-79㎝)

82(ウエスト78-86㎝)

ドレスを選ぶ際にセットで一緒に進められるブライダルインナーもありますが、インナーの専門ではない場合は一度下着屋さんから百貨店など、ブライダルインナーを専門に扱っているショップへ足を運ぶことをおすすめします。きっと、あなたにピッタリ合ったブライダルインナーの選び方を教えてくれるはず。

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

関連求人を都道府県から探す