美容スペシャリストな自分になるために

作成:2017.04.04

ブライダル

ウェディングドレス試着の際に気を付けたいポイント

ウェディングドレス

 

ウェディングドレスを試着する時は誰と一緒に行く?

ウエディングドレスの女性

 

「ウェディングドレスを試着する時、あなたは誰と一緒に行きますか?」という問いに対する一番多い回答は、旦那様となるパートナーや、ご自身の両親、または母親という新婦さんが多いようです。自分の意見を取り入れながら、客観的な意見も取り入れるようにしましょう。

ウェディングドレスの試着は、1度では決められない場合もあります。その際一番おすすめなのは、2回目以降は1人で試着に行くこと。そして、何着か候補を選んで最終的に決定する際に、再度旦那様やご両親をウェディングドレスの試着に連れていくという方法もあります。

ウェディングドレスを試着する時の持ち物とは?

ピンクのリボンのくつ

 

ウェディングドレスを試着する時、何を持って行けば良いのでしょうか。

ウェディングドレスを試着する時の持ち物

  • ブライダルインナー
  • ストッキング
  • デジタルカメラ

ブライダルインナーは、必ず着用(もしくは持参)していきましょう。ブライダルインナーは、体型を補正し、美しいスタイルに見せてくれるので、着たいウェディングドレス、着られるウェディングドレスの幅が広がってきます。ドレスに合わせたヒールも履くので、ストッキングも着用(もしくは持参)していくことをおすすめします。

また、デジカメ(もしくはスマートフォンのカメラ機能でも可)を持参していきましょう。自分の目で見るウェディングドレスと、カメラで写した客観的な目線の画像とでは、違ってきますのでカメラを持っていくのを忘れないようにしましょう。

ウェディングドレスを試着する時の髪型や服装は?

ウェディングドレスを試着する際、当日の髪型や服装はどうすれば良いのでしょうか。

ウェディングドレスを試着する当日は、結婚式を想定して、簡単なヘアアレンジをすることもあるので、ヘアアレンジしやすい髪型をしていくことをおすすめします。

ウェディングドレスを試着する当日の服装に関しては、試着することが前提となりますので、ワンピースなどの脱ぎ着しやすい服装が好ましいでしょう。着脱に時間が掛かるような服装は、あまりおすすめできません。ドレスからドレスに着替える際、担当の方がドレスの着替えを手伝ってくれますので、きちんとした下着、見られても恥ずかしくないような下着を着用するようにしましょう。

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

関連求人を探す