美容スペシャリストな自分になるために

作成:2017.04.10

ブライダル

ウェディングドレスはどっちがいいの?オーダー?レンタル?

ウェディングドレス、オーダーの特徴とメリット

花嫁とブーケ

 

ウェディングドレスをレンタルではなく、オーダーして作るとどのようなメリットがあるのでしょうか。

オーダーの特徴

  • オリジナルのウェディングドレスを作ることができる
  • 自分の体形にピッタリ合ったウェディングドレスを作ることができる
  • レンタルのウェディングドレスより費用が高くなる

オーダーのメリット

  • 世界に1つだけのウェディングドレスを作ることができる
  • 一生、ウェディングドレスを側に置いておくことができる
  • 海外挙式・2次会・3次会・別日でのパーティー開催などのように、着る機会が多ければ多いほど、その都度レンタルするよりお得になる

デメリットとしては、「保管場所に困る」ということが挙げられます。

ウェディングドレス、レンタルの特徴とメリット

ウェディングドレス

 

反対にウェディングドレスをレンタルした場合のメリットはどういうところなのでしょうか。

レンタルの特徴

  • ウェディングドレスをリーズナブルな価格でレンタルすることができる
  • 状態が悪いものや古いドレスは、ほとんどない(3~4回着用すると、中古のドレスにまわる)
  • サイズ直しやアレンジなどが可能

レンタルのメリット

  • オーダーするより費用が安く抑えられる
  • 結婚式が終わって、ウェディングドレスを保管する必要がない
  • ウェディングドレスの品ぞろえが豊富

ウェディングドレスを着る際、今でもレンタルする方が多いようですが、メリットや価格を十分に比較して決めるようにしましょう。

ウェディングドレス・セミオーダーのメリット

花嫁・ポーズ

 

ウェディングドレスのセミオーダーは、基本的なウェディングドレスに細かいアレンジを入れていくというスタイル。ウェディングドレスをセミオーダーすると、どのようなメリットがあるのでしょうか。

セミオーダーのメリット

  • オーダーウェディングドレスより、ウェディングドレスの価格を抑えることができる
  • フルオーダーするよりも、短期間でウェディングドレスが仕上がる
  • レンタルのウェディングドレスに比べて、オリジナルのドレスを作ることができる
  • ウェディングドレスをリメイクして何度も着られる

セミオーダーのウェディングドレスは、フルオーダーとレンタルドレスの良いとこ取り。新しい選択肢に入れて見るのもいいですね。

レンタル・オーダー・セミオーダーのウェディングドレス。あなたは、どっちを選びますか?

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

関連求人を都道府県から探す