美容スペシャリストな自分になるために

作成:2016.11.11

特集

美容にもダイエットにも効果的! 舞茸の成分と「舞茸ダイエット」の方法とは?


 鍋や味噌汁、炊き込みご飯など、なんにでも使えて美味しい食材「舞茸」。元々低カロリーなキノコ類の中でも、舞茸はダイエットに効果が高い食材として注目を集めている。その上、舞茸には美容にいい成分がたっぷり含まれているようだ。
 
 舞茸に含まれる成分の中でお肌に特に効果があるのが、「ビタミンB2」と「トレハロース」。ビタミンB2には肌荒れやニキビを防ぐ効果があり、トレハロースは乾燥を防ぎ、肌の潤いを保ってくれると言われている。また、ビタミンB2にはタンパク質や糖質などをエネルギーに変える働きもあるため、ダイエットにも効果的だそう。そして舞茸の中で最もダイエットに効果的なのが、舞茸独自の「MXフラクション」という成分だ。
 
 「MXフラクション」には、血液中の脂肪やコレステロールを体外に排出する効果があるという。この効能を利用した、舞茸を食べるだけで簡単にできる「舞茸ダイエット」というダイエット方法も今人気を集めている。
 
 舞茸ダイエットの方法はとても簡単で、毎日30~50gの舞茸をいつもの食事に加えるだけ。食事の量を無理に減らしたり置き換えたりする必要がないため、無理なく続けることができると評判だ。ただし、調理の際には気を付けなければいけないポイントがいくつかある。まず、舞茸を水洗いしないこと。成分が流れ出してしまうため、なるべく水にさらさずに調理に使おう。成分を壊さないためには、加熱のしすぎにも注意が必要だ。そして一番大事なのが、煮汁もすべて一緒に食べるということ。舞茸の栄養素には水溶性のものが多いため、黒くなった煮汁もすべて飲み干したほうが効果が出ると言われているのだ。
 
 そして舞茸を食べるときには、食事の一番始めに食べるのがおすすめ。というのも舞茸には食物繊維が多く含まれているので、まずは舞茸、それからタンパク質が多く含まれる肉や魚などの主菜を食べるようにしたほうが、ダイエットに効果的な食事となる。
 
 美肌にもダイエットにも効果的な舞茸だが、食べすぎは禁物。とくに食物繊維のとりすぎは下痢を引き起こしてしまうこともあるため、注意してほしい。まずは一週間だけ取り入れてみたり、自分のペースで無理なく始めてみよう。

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード