美容スペシャリストな自分になるために

2016年9月1日更新

セラピスト

着るだけでダイエット力がアップ!? スポーツウェアのトレーニング効果とは!


ダイエットや運動不足を解消するために、スポーツジムでのトレーニングやランニング、ウォーキングをしている人って多いですよね。最近ではヨガやピラティスも、リラクゼーションを兼ねられるということで若い女性たちの間で人気を集めています。
 
運動量の差こそあれ、美容のためにトレーニングをしている人がほとんどだと思いますが、あなたはそこでどんな服装をしていますか? Tシャツにショートパンツ? それとも全身ジャージ? 「動きやすい服装ならどれでも一緒でしょ」と思う人もいるかもしれません。しかし実は、運動中の服装にまでこだわることでトレーニングの効果を格段に上げられるんです!

コンプレッションウェアでダイエット力アップ!

ジムでトレーニングしている人やランニングする人、スポーツ選手には、体にピチッと密着する服を着ている人がたくさんいます。これは「コンプレッションウェア」と呼ばれるスポーツウェアで、様々な効果が期待できるんです。

着圧で疲労回復、むくみも解消

体に強くフィットするコンプレッションウェアは、普段着ている服よりも体に圧力がかかります。筋肉に圧力がかかると無駄な動きが少なくなるので、コンプレッションウェアを着用することで通常よりも疲労回復が早くなると言われています。また、体に圧力が加わると血流が促進されるので、むくみ解消にも効果的。血の巡りが良くなると代謝がアップして太りにくい体になるので、一石二鳥ですね。

長く継続するためにも、ケガを絶対防止

「ダイエットのために今日から頑張るぞ!」と意気込んだは良いものの、いきなり運動を始めて関節を痛めたり、ケガをしてしまっては元も子もありませんよね。コンプレッションウェアにはケガを予防するためのテーピングに似た作用があるので、テーピングの方法を知らないという人でも安心してトレーニングに励むことができます。

夏は涼しく、冬は暖かく

肌にぴっちりと密着するウェアは夏は暑そうで、冬は寒そうに見えますが、実はその反対。肌に密着しているので汗をすぐに吸収してくれ、夏は快適に過ごせます。また、冬にインナーとして使えば、寒さ対策にもなるんですよ。
 

女子の大敵、紫外線対策もバッチリ

シミやソバカス、肌荒れなどの原因となる紫外線は美肌の大敵。とはいえ、紫外線対策のために日焼け止めをしっかり塗っておいたとしても、運動して汗をかいたらどんどん落ちていってしまいます。そんな時はコンプレッションウェアやアンダーウェアを着ておけば安心。というのも、スポーツウェアには長袖やレギンスタイプのものが多いので、日焼け止めを塗らなくてもUV対策をすることができます。中にはUVカット効果のあるウェアもあるので、より効果の高いUV対策ができますよ。

気分を高めてくれるウェアで三日坊主を防ぐ

トレーニングやエクササイズをする時はなるべく同じウェアを着てみましょう。慣れてくると、ウェアを着たり見るだけで体が勝手に「運動しなきゃ!」という気分になってくるはず。三日坊主の自覚がある人にはぴったりです。
 
また、男性向けのデザインが多かったスポーツウェアも、最近では女性向けのカラフルなウェアや、流行を取り入れたデザインなどが続々販売されています。プチプラ価格で購入できるスポーツウェアもあるので、これから運動を始めようという人はぜひチェックしてみてください。
 

セラピストの関連求人

セラピストになるための情報まとめ

セラピストになるには何が必要? セラピスト志望者向けのスクールや資格について!

人の心や体に働きかけて癒しを与えるセラピストという仕事。ボディケアセラピーやメンタルセラピーなど種類は様々ですが、どれもストレス社会で疲れた人に需要があるという点は同じです。今回はセラピストを目指す人に、方法や必要な資格は何かについて解説していきます。

英語力で収入がアップする!? セラピストに必要な英単語や学び方とは

外国人観光客の増加や2020年の東京オリンピックに向けて、美容を含めたサービス業全体に“英語での接客”が求められています。セラピストにも英語で接客できる能力が必要とされるだけではなく、実は英語力を身につけることで収入アップにもつながる可能性があるのです!