美容スペシャリストな自分になるために

更新:2019.03.28

作成:2016.08.02

セラピスト

全然“ゆらゆら”してない!? 本気すぎる越智ゆらのの腹筋ダイエットとは!


 

ティーンたちの間で最も人気のあるモデルの一人、越智ゆらの。“ゆらゆら”という愛称でも知られる彼女はファッション雑誌『Popteen』で清楚系モデルとして脚光を浴びただけでなく、テレビやミュージックビデオなどにも出演して活躍の幅を広げています。

 

越智を見て、そのかわいらしさの秘密を知りたいと思ってしまう人も多いはず。そんな越智が先日公開したダイエット法は「本気すぎる」と大きな話題を集めていました。今回は越智のかわいらしさの裏に隠された努力を見ていきましょう。

清楚系モデルとして努力を重ねる越智ゆらの

元々『Popteen』は益若つばさなど、ギャル系モデルが多く活躍しているギャル雑誌でした。ですが最近では方向性が変わっていて、ギャルっぽくないかわいらしいメイク・ファッションのモデルも登場しているんですね。越智もそんなモデルの一人で、「天使のように可愛い!」と若い女性を中心に人気を博しました。

 

一見ふわふわとした愛らしい見た目をしている越智ですが、実は努力家であることも有名。ブログでは「ゆらのは二年以上前からポージング、ウォーキング、メイク、ボディメイクレッスンを受けていて。popに入ったはじめのときからカメラマンさんにポージングを褒めていただけたりもしていました」「基礎からずっとこつこつ作り上げて褒めていただけるのが嬉しくて。

『モデルはポージング、ウォーキングができて当たり前』ずっとそう思っていました」などと語っていて、モデルとしての意識の高さを窺わせています。

 

そんな越智のスタンスを見て「努力してるんだね…」「ゆらのちゃんずっと応援してる!!」「自分に厳しくて、人一倍がんばってるゆらのちゃんが大好きだよ!」と応援するファンも多く、最近ではバラエティや音楽番組で目にすることも多くなりました。

 

全然ゆるくない腹筋ダイエット!

それでは越智は、実際にどんな努力をして人気モデルの地位を獲得したんでしょうか? バラエティー番組『#ハイ_ポール』(フジテレビ系)では、越智がゲストとして登場して、驚きのダイエット方法を紹介しています。ダイエット中だという越智は「食事のダイエットをやめて、筋トレをし始めたんですよ」「腹筋を、数字の8が好きなので、108回」「多いときは5セットとか10セットとかすごいやってる」と発言。

キュートな外見からは想像できないほど努力を重ねている彼女には「意外すぎる!」「ダイエットがんばってるんだねー、えらい!」といった声が集まっていました。

 

とはいえ、越智は番組で「でも、腹筋がまったく鍛えられなくて、ぷにぷにしてる」という悩みも明かしていました。腹筋を見た目でもわかるくらい鍛えるのにはいくつかの条件が必要。たとえば体脂肪率をきちんと落とさなくては、いくら腹筋を鍛えてもやわらかいままですし、仰向けになって上体を起こす腹筋エクササイズだけでは鍛えられる部位が限られてしまいます。

そのため、かっこいい見た目の腹筋を作るにはお腹まわりの筋肉を鍛えるエクササイズをいくつか取り入れたり、腹筋エクササイズをする際に重りなどを使って負荷をかけてあげたりする必要があるんですね。

 

人気モデルは一日にしてならず!

そんなトレーニング熱心な越智ですが、実は4歳の頃から10年ほどバレエを習っていたそうです。バレエの美容効果は最近注目を浴びていますね。バレエでは常に体の軸を意識して様々な動きをするためにインナーマッスルが鍛えられて、美しい姿勢を手に入れられるんです。また、足の動きが多いので下半身が引き締められたり、ヒップアップにも効果的で、もちろんダイエット効果も期待できます。

 

そのほか、越智は美容や健康に気をつかって玄米ブランをとることも多いよう。玄米とブランを組み合わせた玄米ブランは食物繊維が豊富で、血糖値が上がるのを抑えたり、腸内環境を整えてデトックス効果を与えてくれるという優れもの。低カロリーで様々な栄養素を補えることから、ダイエットの補助食品としてもとても有能なんですね。

 


 
 

地道な努力を積み重ねていくことで、夢だったpopteenの表紙も飾り、2018年には惜しまれながら卒業を発表した越智。天使のように可愛かった10代を終えて、大人の女性へと変わる20代に突入した越智から、今後も目が離せません。

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

関連求人を探す

セラピストの仕事に就くための情報まとめ

セラピストになるには何が必要? セラピスト志望者向けのスクールや資格について!

人の心や体に働きかけて癒しを与えるセラピストという仕事。ボディケアセラピーやメンタルセラピーなど種類は様々ですが、どれもストレス社会で疲れた人に需要があるという点は同じです。今回はセラピストを目指す人に、方法や必要な資格は何かについて解説していきます。

英語力で収入がアップする!? セラピストに必要な英単語や学び方とは

外国人観光客の増加や2020年の東京オリンピックに向けて、美容を含めたサービス業全体に“英語での接客”が求められています。セラピストにも英語で接客できる能力が必要とされるだけではなく、実は英語力を身につけることで収入アップにもつながる可能性があるのです!