美容スペシャリストな自分になるために

2016年9月9日更新

セラピスト

家事の合間にスリムボディに! 時間がない人にオススメの“ながらダイエット”とは


ダイエットをしたいけど、仕事や家事で忙しく中々実践できない…という人は多いのではないでしょうか? そんな時は、わざわざダイエットのために時間を割くのではなく、何かをしながらできる“ながらダイエット”を行うのがオススメです。
 
“ながらダイエット”は家事をしながらや、テレビを見ながらできる上、つらくないものばかりなので長続きするのが魅力。お家にいながら手軽に痩せたいという人や、お客様のスタイルキープを担当するセラピストも目指す人も、ぜひ知識として知っておいてください。

テレビを見ながらスリムに!

足パカ

寝転がってテレビを見る人にオススメなのが「足パカ」ダイエットです。まずは仰向けに寝転がり、足を天井へ向けて伸ばしましょう。この時、つま先は伸ばしておいてくださいね。そして足を閉じた状態から左右にゆっくりと開けるところまで開き、またゆっくりと閉じます。これを1セット20回程度として、気づいたときに行うようにしましょう。太ももからふくらはぎにかけての引き締めに効果的ですよ。

体育座りエクササイズ

体育座りをした状態で、床に手をつき両足を浮かせましょう。これだけでもお腹周りの筋肉が鍛えられますが、さらにつま先を上に持ち上げて上下させると下腹部の引き締めに効果があります。

寝転ぶだけのダイエット

なんと寝転ぶだけで骨盤のゆがみを矯正して、痩せやすい体質になれる方法があるんですよ。まず2枚のタオルを重ねて2つ折りにし、ロールケーキのように巻いていきます。そしてそれを、開かないように輪ゴムなどで留めましょう。続いて仰向けで寝転がった状態になり、このタオルを腰の下に入れます。両足を伸ばしてそれぞれの親指をくっつけて、かかとは離してください。そして両腕を頭の上のほうに伸ばし、この体勢を数分間キープすればOKです。
 

スマホを見るだけで二の腕がほっそり!?

電車のシートに座ってスマートフォンの画面を眺める機会は多いと思いますが、ちょっとした一工夫でエクササイズができますよ。スマホを見るときは背中を丸めがちですが、なるべく背筋を伸ばすように意識しましょう。そしてスマホを持った手を太ももにつき、腕で体を突っ張るようにすれば、二の腕がスリムに! 背筋も鍛えられるので、姿勢を良くする効果も期待できますよ

家事をしながらエクササイズ!

洗濯物を畳むとき、畳んだものを自分の目の前に置くのではなく、あえて左右の斜め後ろに置くようにしてみてください。そうすると腰をひねることになるので、脇腹の引き締めに効果的です。また、畳むときは正座で背筋を伸ばすようにしてくださいね。さらにキッチンで洗い物をするときは、軽くかかとを上げてお尻や内ももに力を入れるようにすると、ヒップアップや内ももの引き締め効果が期待できます。
 
そのほか、料理をする際にはなるべく左右に移動せず、腰を固定させて上半身だけ左右に振るように動くと、わき腹や腰が引き締められ、くびれを作るのに効果的です。時間がなくてもちょっとした工夫でスリムになれる“ながらダイエット”で、手軽に美しい体を手に入れちゃいましょう!
 

セラピストの関連求人

セラピストになるための情報まとめ

セラピストになるには何が必要? セラピスト志望者向けのスクールや資格について!

人の心や体に働きかけて癒しを与えるセラピストという仕事。ボディケアセラピーやメンタルセラピーなど種類は様々ですが、どれもストレス社会で疲れた人に需要があるという点は同じです。今回はセラピストを目指す人に、方法や必要な資格は何かについて解説していきます。

英語力で収入がアップする!? セラピストに必要な英単語や学び方とは

外国人観光客の増加や2020年の東京オリンピックに向けて、美容を含めたサービス業全体に“英語での接客”が求められています。セラピストにも英語で接客できる能力が必要とされるだけではなく、実は英語力を身につけることで収入アップにもつながる可能性があるのです!

10周年サンクスキャンペーン、総額1000万円プレゼント