美容スペシャリストな自分になるために

2016年8月2日更新

美容部員

毎日忙しい女性の味方“美容サプリメント”とは!? 美容サプリの特徴と正しい使い方


美容サプリとは、美容に特化したサプリメントのこと。最近ではコラーゲンやコエンザイムなど、アンチエイジングのためのサプリメントが流行していますが、他にもダイエット効果を高めるものや美肌作りのための栄養素を含んでいるものなど、多様なサプリメントがあるんです。
 
必要な栄養素を簡単に摂取できるサプリメント。日頃からサプリメントを利用しているという人もいるかもしれません。しかし使い方を間違えると、キレイになれないばかりか、健康を害してしまうことも…。今回はサプリメントの役割や正しい使い方に注目してみましょう。

美容サプリメントの役割とは?

そもそもサプリメントとは英語では「Supplement」、つまり“補う”という意味で、普段の生活の中で不足している栄養素を補うための食品のこと。健康を維持するためのサプリメントを始めとして、アンチエイジングや美白などの美容に特化したサプリメントや体の内側から匂いを発するフレグランスサプリなど、様々な種類があります。
 
サプリメントには錠剤やカプセル型のタイプが多いので、薬と混同されることがしばしばありますが、病気やケガを治療するための効果や効能が証明されている薬に対して、サプリメントはあくまで食品なので具体的な効果は明記されていません。
 
そのため、美容に効果があるとされているサプリメントを飲めば肌荒れが改善される、肌がキレイになる、と思っている人もいるかもしれませんが、サプリはあくまでサプリ。肌の状態を改善したり、体の不調を治してくれる「薬」とは全くの別物です。「それならサプリメントは何の役に立つの?」と思ってしまうかもしれませんが、サプリメントは忙しい日々の中で、毎日の生活に必要な栄養素の摂取を助けてくれるサポート役なのです。
 
たとえば美肌作りに欠かせない栄養素のビタミンCは野菜やフルーツに多く含まれていますが、一定の量しか体内に蓄積できません。しかもその上、ストレスを感じると体内のビタミンCは破壊されていってしまいます。そのため食事だけで補うのはかなり難しい栄養素なんですが、サプリメントを利用すれば手軽に補給することができるんです。
 

美容サプリをとる時に気をつけるべきこと

時間に追われている現代人に合わせて、サプリメントの数や種類も年々増加しています。美容やアンチエイジングを謳ったサプリメントの種類も多いので、自分のライフスタイルや悩みに合わせて好きなサプリメントをとることができるのはうれしいですよね。
 
ですが上でも書いたように、サプリメントはあくまでサポート役。なるべくバランスのとれた食生活を送る、十分な睡眠時間を確保するなど、体の機能が十分に発揮される環境にあってこそ、サプリメントもその力を発揮できます。美肌やダイエットをするためにも栄養バランスの整った食事や、夜22時~2時までのゴールデンタイムの睡眠は必須なので、まずは生活習慣を見直すことから始めてみてください。
 
毎日コンビニ弁当やカップラーメンばかりになってしまっている人は、野菜やフルーツ、魚などを食事に取り入れたり、なるべく決まった時間に寝るようにするなど、生活習慣の改善を第一に行いましょう。そしてそれに合わせて、どうしても不足してしまう栄養素やプラスで取り入れたい美容のための栄養素をサプリメントで補う、という風に考えるといいですよ。
 

美容サプリメントの選び方

サプリメントは薬に比べて規制が少ない分、様々な種類が出回っていて、中には有効成分がほとんど入っていない粗悪な商品もあるようです。特に美容サプリは女性の関心が高いため、価格が高いのに効果が出ないというケースも多いよう…。サプリメントを選ぶ時には、必ず成分を確認してから購入を検討しましょう。
 
ポイントはどんな成分がどのぐらいの割合で入っているのかということ。成分表示がない、あっても一つしか明記されていないという場合には、製造先のホームページなどで確認してみるか、問い合わせてみましょう。
 

美容サプリの効果的な飲み方

空腹時を避けてたっぷりの水で飲む

胃が空っぽの状態でサプリメントを飲んでしまうと、胃が荒れる原因になります。また、サプリメントは水と一緒に飲むのがオススメ。お茶やコーヒーなどと一緒に飲む人もいますが、飲み物に含まれている成分とサプリメントの成分が合わさって効果が発揮されなくなってしまいます。きちんとした効果を得るためには、白湯やミネラルウォーターと一緒に飲むようにしてください。

サプリメントの量を守る

サプリメントには「1日3回程度」など、目安となる用量が記載されています。「たくさん飲めば効果も大きくなるはず」と考えて、目安以上の量を飲むのはNGです。必要以上に飲んでも効果は上がりませんし、特定の栄養素だけが体内に溜まってしまうので、栄養バランスが崩れてしまいます。
 
サプリメントは薬と全く別ものではありますが、基本的な飲み方は同じです。ただし、薬のような即効性はないので、1日や2日などの短期間では止めず、継続して飲み続けることが大切。最低でも3カ月以上は続けてみて、それでも効果がない場合には他の会社のサプリメントに変えてみるか、サプリメントの種類自体を変えてみましょう。
 


 
 
サプリメントはそれだけで効果が出るものではありませんが、毎日の生活習慣に合わせて組み合わせることで体の不調が緩和されたり、美肌やダイエットに大きく役立つこともあります。正しい知識を身につけて、生活のなかで活用してみてください。また、美容サプリについて詳しくなれば、コスメ全般を取り扱う美容部員を目指す場合にも有利になりますよ。

美容部員の関連求人

10周年サンクスキャンペーン、総額1000万円プレゼント