美容スペシャリストな自分になるために

作成:2017.07.07

エステティシャン

覚えておきたいハンドケア! パートナーと一緒にマッサージで目指せ手肌美人

ハンドケアの方法を紹介します。ハンドマッサージ、手の疲れを軽減するツボ、スキンケアの方法を解説しますので、ハンドケアが気になる人は参考にしてみてください。

普段から大切なハンドケア

 


デートで恋人の手をつなぐとき、肌の状態が気になったりはしないでしょうか。せっかくのドキドキの時間、手を握りながら「私の手、むくんでる?」とか「彼氏の肌、荒れてるな」なんて余計なことは考えたくありませんよね。また「手」という部位は人の所作で目に留まりやすいパーツの1つでもあり、CMや広告などで手のみをクローズアップするための“ハンドモデル”と呼ばれるモデルが存在するほど。
 
ふだん何気なく動かしている手も体のほかの部分と同様、ケアを怠ってはいけません。美肌のためには手首や指の疲労蓄積は避けたいところですし、血行やリンパ液の流れが滞るとむくみの原因となってしまいます。では、“手肌美人”になるためにはどういった方法があるのでしょうか。女性自身が美肌を目指すだけでなく、カップルや夫婦の場合に男性のハンドケアとしても活用できるものを紹介していきましょう。

マッサージでコミュニケーション

ハンドケアの有効な手段の1つとして挙げられるのがマッサージ。例えば「夫の手がむくみがちで指輪が入らなくなった」といった場合は、指先から手首、腕に向かってゆっくりと血流を向かわせるように押してみてください。握り拳を作って、親指を除く4本の指の第2関節で押し上げていくのがむくみ解消に効果的です。
 
「仕事で手指を酷使しがち」という女性はパートナーにそっと手を取ってもらい、指先から腕までを優しく揉みほぐしてもらいましょう。指自体に筋肉はありませんが、指を伸ばすための筋が前腕にある“指伸筋”から、指を握るための筋が手の平にある“虫様筋”からそれぞれ伸びています。その筋をほぐしてやることで疲労蓄積からの回復効果が期待できるそう。手のマッサージは肩や腰などとは違い力を入れる必要がなく、お互いにマッサージし合うことで「マッサージされて気持ち良いし、力が強くなくても相手にしてあげると喜んでもらえる」と良いコミュニケーションにつながっているようです。

さまざまなハンドケア

手には神経性疲労や肩こり、腰痛などに効く“ツボ”が点在しています。腕骨と呼ばれるツボはタイピングなど手の関節の疲れに有効とされ、陽池というツボは手首や肩の血行を促し、関節痛にも効果が期待できるそう。
 
ネットには「ハンドマッサージのおかげで見た目もスッキリしてきた」「疲労が取り除けるだけで自分の手が輝いて見える」といった声が上がっています。他にもハンドクリームを使った保湿や、粗塩マッサージによる角質除去といったスキンケア方法を取り入れている人も。ハンドモデルのような美しい手を手に入れるのも夢ではないかも?
 
画像出典:Tamaki Sono / 120523 (from Flickr, CC BY 2.0)

Author:美プロ編集部

関連求人を探す

エステティシャンの仕事に就くための情報まとめ

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

エステティシャンの仕事

癒しや安らぎを与えながら、人の美容と健康をお手伝いするお仕事。幅広い知識とスキルで、人を喜ばせられる職業です。

ヘアアクセサリーがあってもなくてもOK! カンタンまとめ髪のヘアアレンジ方法

エステティシャンやネイリストなど、職種によっては施術の邪魔にならないように、髪をまとめなければならないことがありますよね。特に美容部員などの美容をメインとする職業の場合には、単に髪をまとめるだけでなく化粧が映える髪型を求められることも。

清潔感あるエステティシャンの髪色やネイル

エステティシャンの身だしなみについて紹介。「施術をする上で結婚指輪ははずすべきなの?」「ネイルはしない方がいい?」「どんな髪色だったら、印象がいい?」といった疑問にお答えします。

エステティシャンになるには「志望動機」が何より大切! 新卒・経験者・高卒など立場ごとに例文も紹介!

エステティシャンになるには、まずはエステサロンに就職する必要があります。いずれ独立・開業を目指すにしても、最初はエステサロンでスキルを磨いていかなくてはいけないんです。でも、「そもそもエステサロンに就職できなかったらどうしよう…」と不安になってしまう人もいますよね。

気になる平均年収・生涯賃金は? エステティシャンの給与事情について徹底解明!

エステティシャンとは「キレイになりたい!」というお客様の願いを叶える仕事。フェイシャルや脱毛など、全身に施術を施して人を美しくする美容のプロフェッショナルです。女性なら一度は施術を受けたことがあるかもしれませんが、そんなエステティシャンの年収がどれくらいか、あなたはご存知ですか?

エステティシャンに必要な接客英語とは!? 外国人観光客の来店時にも慌てない英語力と工夫

旅行に行った先でエステやマッサージを受けるととっても気持ちいいですよね。日常の疲れやストレスから解放されるために、自分へのご褒美のために、エステサロンやマッサージコースを利用するという人は多いと思います。これは海外から日本に訪れる外国人の方も一緒。日本で観光するついでに、ホテルやサロンでエステを受けるという観光客が多くいるようです。