美容スペシャリストな自分になるために

作成:2017.03.09

エステティシャン

人気のブラジリアンワックスの正体に迫る!ワックス脱毛とは? 

ビキニ

 

ブラジリアンワックスとはどんなもの?

キレイなお尻

 

ブラジリアンワックスとは、ムダ毛を処理したい部分にワックスを塗りつけて剥がすことで脱毛を行う方法です。欧米では手軽にできることと、肌にも優しいことから多くの人に利用されています。

ブラジリアンワックスの特徴は、どこの箇所でも施術ができること。VIO部分の処理にも適しています。カミソリで処理をするとカミソリ負けをするし、かといってエステサロンに行くのは恥ずかしいし…という人にもぴったりの脱毛方法です。

ただブラジリアンワックスの場合はあくまで「現在生えている毛」を抜き取るためのものですから、電気針脱毛のような永続性は望めません。だいたい2週間程度で生えてきてしまいます。それでも、「明日のプールに間に合わせたい!」というときには簡単に処理ができるのは大きな魅力です。そのほか金属アレルギーの人でも使える方法であるうえに、広い部位でも処理がしやすいのもうれしいポイント。「痛み」を心配する人もいますが、現在のブラジリアンワックスは改良が重ねられており、「正しい使い方をしていれば、ほとんど傷まない」という声もあります。

ちなみに、とっても便利なブラジリアンワックスですが、レーザーを使った肌やニキビなどがある肌、また日焼けがひどい肌などの場合は使うことができません。特に夏場の場合は注意が必要です。

使い方を知りたい

寝転がる女性

 

商品によって使い方は変わります。ただ、一般的には、

  • 毛の長さを確認する。ブラジリアンワックスは毛をワックスに絡めて脱毛するためVIOなら2~3㎝、産毛なら5~8㎝、それ以外の濃い毛は1㎝以上の長さが必要
  • 使用する箇所を清潔な状態にする。なお、水分はきちんとふき取る
  • 使用方法に従って、適量のワックスを塗る。基本的には毛の流れに従って塗りつける
  • ワックスの上から専用のシートをのせる
  • 一気に剥がす

これで脱毛は完了です。

その後はアフターケアをしましょう。ワックスを塗って剥がしているため、どうしても肌にはダメージがありますし、場合によってはひりひりとした痛みを感じることがあります。冷たい水を使って毛穴をケアしてあげるのでもよいのですが、化粧水や、ブラジリアンワックス用のジェルなどを使って優しく労わってあげるのがよいでしょう。

ブラジリアンワックスは、一つ持っておくとなかなか心強いもの。使い方を映像で紹介しているところもありますから、利用してみてくださいね。

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード

エステティシャンの関連求人

エステティシャンの仕事に就くための情報まとめ

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

エステティシャンの仕事

癒しや安らぎを与えながら、人の美容と健康をお手伝いするお仕事。幅広い知識とスキルで、人を喜ばせられる職業です。

ヘアアクセサリーがあってもなくてもOK! カンタンまとめ髪のヘアアレンジ方法

エステティシャンやネイリストなど、職種によっては施術の邪魔にならないように、髪をまとめなければならないことがありますよね。特に美容部員などの美容をメインとする職業の場合には、単に髪をまとめるだけでなく化粧が映える髪型を求められることも。

清潔感あるエステティシャンの髪色やネイル

エステティシャンの身だしなみについて紹介。「施術をする上で結婚指輪ははずすべきなの?」「ネイルはしない方がいい?」「どんな髪色だったら、印象がいい?」といった疑問にお答えします。

エステティシャンになるには「志望動機」が何より大切! 新卒・経験者・高卒など立場ごとに例文も紹介!

エステティシャンになるには、まずはエステサロンに就職する必要があります。いずれ独立・開業を目指すにしても、最初はエステサロンでスキルを磨いていかなくてはいけないんです。でも、「そもそもエステサロンに就職できなかったらどうしよう…」と不安になってしまう人もいますよね。

気になる平均年収・生涯賃金は? エステティシャンの給与事情について徹底解明!

エステティシャンとは「キレイになりたい!」というお客様の願いを叶える仕事。フェイシャルや脱毛など、全身に施術を施して人を美しくする美容のプロフェッショナルです。女性なら一度は施術を受けたことがあるかもしれませんが、そんなエステティシャンの年収がどれくらいか、あなたはご存知ですか?

エステティシャンに必要な接客英語とは!? 外国人観光客の来店時にも慌てない英語力と工夫

旅行に行った先でエステやマッサージを受けるととっても気持ちいいですよね。日常の疲れやストレスから解放されるために、自分へのご褒美のために、エステサロンやマッサージコースを利用するという人は多いと思います。これは海外から日本に訪れる外国人の方も一緒。日本で観光するついでに、ホテルやサロンでエステを受けるという観光客が多くいるようです。