美容スペシャリストな自分になるために

更新:2017.07.12

作成:2017.07.11

エステティシャン

おでこのしわ取りマッサージ法まとめ

おでこにできるしわの原因とは

おでこにできるしわの主な原因は、2つあります。

肌への負担

紫外線を浴びたり肌が乾燥してしまったりすると、おでこにしわができやすくなります。おでこは肌への負担を受けやすいため、特にしわができやすい部分です。紫外線の影響で肌へ負担を与え続けると、肌の老化を促進させてしまい、最終的に肌がたるみ・シミができる原因にも繋がります。

タイ式マッサージの施術中

 

おでこは皮脂の分泌が多い箇所ですが、洗顔をしすぎたり、あぶら取り紙を使用しすぎたりすると、乾燥しやすくなるので注意が必要です。

表情の癖

おでこだけでなく顔にできるしわは、表情の癖が大きく影響しています。おでこは、皮膚が薄いのでしわが残りやすくなっているのです。そのため、日常的におでこにしわをつくる癖がある人は、跡が残りやすくなってしまいます。

ヘッドスパの様子

 

また、ストレスや疲れによって表情が険しくなるのも、おでこのしわができやすくなる原因になります。

おでこのしわを対策する方法とは

紫外線対策

肌を老化させてしまう紫外線対策を、徹底することが大切。日中外出するときは、日焼け止めクリームを塗ることと、日傘の使用は必須です。太陽が出ていないからといって油断は禁物。曇りの日もUVケアを忘れないようにしてください。

ビタミンCの摂取

ビタミンCは、肌を守るのに重要な成分の一つです。抗酸化作用やコラーゲン生成に効果的。レモン・キウイ・グレープフルーツなどに多く含まれています。食べ物だけで摂取するのではなく、サプリメントも上手く活用しながら摂取することがおすすめです。

スキンケア

スキンケアを行い、肌の潤いを保つようにしましょう。その際は、ビタミンCが配合された化粧水を使うのがポイント。肌の潤いだけでなく、ハリや弾力を与えてくれます。

マッサージ レベル1

簡単なおでこのしわ伸ばしマッサージです。

  1. 眉毛の上に指をあてます。
  2. しわを伸ばす感覚で、髪の生え際に向けて皮膚を引き上げます。(5秒)
  3. この動作を3セット繰り返します。
フェイシャルマッサージの施術中

 

マッサージ レベル2

レベル1よりキープ時間が長いマッサージです。

  1. 指の腹で髪の生え際を押します。
  2. 親指をこめかみ周辺で固定します。
  3. 親指を軸にして他の指で皮膚を上に引き上げてキープします。(20秒)
  4. キープしたあと力を抜き、同じ動作を繰り返します。

マッサージその3

指だけでなく手首を使ったり、腕を使ったりするおでこマッサージです。

  1. 指の腹を頭頂部に置いて、上に引き上げていきます。(20秒)
  2. 手首を使って、耳の上を押しながら上げます。(20秒)
  3. 頭頂部で両手を組みます。
  4. 頭をはさんで、そのままキープします。(20秒)

変顔体操

顔の表情筋を動かすことで、筋肉にハリがでてきます。とくに、歳を取ると表情筋が弱くなるので、意識して取り組むようにしてください。目を大きく開けたり、思いっきりつぶったり、舌や唇を出したりします。普段使わない筋肉を動かすイメージで行うことが重要です。

Author:美プロ編集部

関連求人を探す

エステティシャンの仕事に就くための情報まとめ

サロンへの就職時に有利! エステティシャンになるため必要な資格や認定制度

エステティシャンに国家資格はありませんが、民間認定資格がいくつか存在します。必須というわけではありませんが、エステティシャンはお客様の体に直接触れ、美容器具や化粧品を使うもの。しっかりと勉強をして、正しい知識を身につけておきたいものですよね。

エステティシャンの仕事

癒しや安らぎを与えながら、人の美容と健康をお手伝いするお仕事。幅広い知識とスキルで、人を喜ばせられる職業です。

ヘアアクセサリーがあってもなくてもOK! カンタンまとめ髪のヘアアレンジ方法

エステティシャンやネイリストなど、職種によっては施術の邪魔にならないように、髪をまとめなければならないことがありますよね。特に美容部員などの美容をメインとする職業の場合には、単に髪をまとめるだけでなく化粧が映える髪型を求められることも。

清潔感あるエステティシャンの髪色やネイル

エステティシャンの身だしなみについて紹介。「施術をする上で結婚指輪ははずすべきなの?」「ネイルはしない方がいい?」「どんな髪色だったら、印象がいい?」といった疑問にお答えします。

エステティシャンになるには「志望動機」が何より大切! 新卒・経験者・高卒など立場ごとに例文も紹介!

エステティシャンになるには、まずはエステサロンに就職する必要があります。いずれ独立・開業を目指すにしても、最初はエステサロンでスキルを磨いていかなくてはいけないんです。でも、「そもそもエステサロンに就職できなかったらどうしよう…」と不安になってしまう人もいますよね。

気になる平均年収・生涯賃金は? エステティシャンの給与事情について徹底解明!

エステティシャンとは「キレイになりたい!」というお客様の願いを叶える仕事。フェイシャルや脱毛など、全身に施術を施して人を美しくする美容のプロフェッショナルです。女性なら一度は施術を受けたことがあるかもしれませんが、そんなエステティシャンの年収がどれくらいか、あなたはご存知ですか?

エステティシャンに必要な接客英語とは!? 外国人観光客の来店時にも慌てない英語力と工夫

旅行に行った先でエステやマッサージを受けるととっても気持ちいいですよね。日常の疲れやストレスから解放されるために、自分へのご褒美のために、エステサロンやマッサージコースを利用するという人は多いと思います。これは海外から日本に訪れる外国人の方も一緒。日本で観光するついでに、ホテルやサロンでエステを受けるという観光客が多くいるようです。