美容スペシャリストな自分になるために

更新:2019.10.08

作成:2016.04.27

リフレクソロジスト

手を刺激するだけなのに良いことだらけ! ハンドリフレクソロジーの特徴と効果

「ハンドリフレクソロジー」というものを、みなさん知っていますか? ハンドリフレと略して言われることもあるので、そちらの名前で聞き覚えがある人もいらっしゃるかもしれませんね。ハンドリフレは名前の通り、手のひらを刺激していきます。

 

そもそもリフレクソロジーとは、手のひらや足裏の特定の部位を刺激することで心身の健康作りをサポートする方法。リフレクソロジーは“つぼ押し”と勘違いされやすいので、リフレクソロジーの特徴をおさえながら、ハンドリフレの効果を見ていきましょう。

ハンドリフレクソロジーとは何だろう?

手のひらや足の裏には、身体の各器官と密接につながっている「反射区」と呼ばれる部分が存在します。ハンドリフレは、手にある「反射区」を刺激することで、体の各器官へ刺激を伝え、人間の本来持っている自然治癒力や免疫力、抵抗力を引き出す方法なのです。

 

また、「反射区」は内臓や体の各器官へとつながっている末梢神経が集まっている部分なので、足つぼマッサージが特定のツボをピンポイントで刺激するのに対して、反射区はツボよりも少し広い範囲になり、この部分を指の腹などでなぞるようにマッサージを行うことで効果を得ることが出来ます。つぼのようにピンポイントで刺激を与えることがないので痛みが少なく、つぼ押しが痛くて苦手…という人にはリフレクソロジーがオススメ。

 

フットリフレクソロジーとの違いとは?

反射区は手と足の両方に同じようにあります。そうすると、どっちでも良いんじゃないか…と思いますよね。その通りで、手も足も基本的な効果は変わりません。しかし、効果の感じ方が異なってくるのです。

 

手の反射区を刺激するハンドリフレは、上半身に効果を感じやすく、特に頭の疲れを感じている人、さらにはストレスや不眠で悩んでいる方にオススメ。足裏を刺激するフットリフレは、身体全体に効果を感じやすいと言われています。また、フットリフレを施術してもらう時には靴下を脱がなくてはいけないことが多いので、匂いやムレが気になってしまう人もいますよね。そんな人は、手のひらへの施術だけでOKのハンドリフレにしてみましょう。

ハンドリフレクソロジーがもたらす効果とは?

身体の不調を見つけて改善!

自分で手のひらを押してみた時、痛かったり、他の場所よりも硬くなっている場所はありませんか? この場所は、身体の中で疲れが出ている部分とつながっている反射区。

 

また、プロに施術してもらえば、痛みやしこりがある部分がどことつながっていて、自分の身体のどこが不調なのかを詳しく教えてもらうことができます。自分の身体のどこに疲れが溜まっているのかなどを把握するためにも、サロンに行ってみると良いですよ。反射区は筋肉などにもつながっているので、冷え性や緊張でこわばった身体をほぐすことにも一役買ってくれます。

リラックス効果もあり!

手の温もりを感じながら優しくマッサージされるため、大きなリラックス効果が得られるのもハンドリフレクソロジーの特徴。不安な気持ちや緊張感も和らげることができると言われています。

 

また、手は足よりも心臓に近い部位なので血流の促進作用も大きく、マッサージをされた後にすぐ身体がぽかぽかと温かくなるのです。

仕事のストレスで常に脳が緊張している、夜ぐっすり眠ることができない、といった症状も、ハンドリフレクソロジーによって緩和することができます。

美肌効果にも効果が!

身体の器官が活性化することによって老廃物を排出しやすくなりなるので、美肌効果も期待できます。余分なものを体内に溜め込んでしまう習慣がなくなれば、美肌のためのサイクルが身体に出来上がります。

 

また、ホルモンの分泌に関わる臓器・副腎と副甲状腺が刺激され本来の働きをするようになることで、ホルモンの分泌量が安定し、肌の老化防止やにきび防止にも。しかも、肌に直接刺激を与えずに美肌効果を促すことが出来るので、肌が弱く、マッサージをしたら逆に肌が荒れる…なんて人も手軽に試せますね。

ハンドリフレクソロジーのメリット

時間のない時でも施術を受けられる

フットリフレクソロジーの場合は靴や靴下を脱いで施術を受ける必要がありますが、ハンドリフレクソロジーの場合はそのままの状態で施術を受けられるのが嬉しいポイント。

仕事の休憩中や出勤前のわずかな時間でも、リフレッシュすることができますよ。

自分で自分を施術できる

自分の身体を自分でマッサージするというのはなかなか難しいことですが、それが叶うのがハンドリフレクソロジーです。仕事の休憩時間や夜寝る前のちょっとした時間でもマッサージができて自分で自分の疲れを癒すことが出来るという点が、大きなメリットですね。

家族や友人にも喜んでもらえる

資格を持っていなくても施術をすることができ、セラピストとしての経験がなくても比較的短期間で身につけることができるのがハンドリフレクソロジーの特徴。

自分自身だけでなく、家族や友人にマッサージをしてあげてもとても喜ばれるはず。手を握ってマッサージをすることで、信頼関係を築きやすくなることにも繋がりますよ。

 

ハンドリフレクソロジーの資格を取ろう!

ハンドリフレの資格を持つ人をハンドリフレクソロジストと呼び、他のフットリフレクソロジストやセラピストの資格より比較的簡単に取得することが出来ます。現在ハンドリフレクソロジストの資格は全て民間で、日本では日本美容セラピスト協会が発行する資格が有名です。他にも、通信教育や専門学校のカリキュラムを受けることで資格が取れるところもあるので、自分に一番合った資格取得の方法を探してみてみましょう。

1日完結のハンドマッサージ資格講座 ボディバランスアカデミー

東京にスクールを構える、ボディバランスアカデミー。1日で認定資格を取得できる1Dayコースには、ハンド以外にも小顔リンパや美姿勢整体、アロマセラピーといった様々な種類があります。

 

ハンドリフレクソロジーの講座では、反射区をはじめとした基礎知識の他にも、実技教室での実践を学ぶことが出来ます。全くの未経験者向けから、これまでセラピストの経験がある方向けの講座まで幅広く展開しているのが特徴的。

 
⇒ボディバランスアカデミーのHPはこちら

g・b・cグローバルボディケア総合学院『SHIKAKU-ONE』

こちらは整体師やセラピストを目指す人たち専用の通信講座を受講して、認定証を取得する方法です。

 

ハンドリフレクソロジーの講座ではオイルを使用した本格的なトリートメントやストレッチング、ローテーションなど、プロレベルの実技カリキュラムを受けられます。また、経穴論などの理論カリキュラムも充実。受講期間1カ月~3カ月で、g・b・c認定証と(社)ITSA認定証の取得を目指します。

 
⇒g・b・cグローバルボディケア総合学院『SHIKAKU-ONE』のHPはこちら

さまざまな場所で活躍できる! ハンドリフレクソロジストが働ける場所

サロン勤務や開業のチャンス!

プロのハンドリフレクソロジストになると、専用のサロンや美容室に勤務したり、自分自身で開業することも。ハンドリフレクソロジストとして自宅サロンが開業できれば、都合のいい時間にお金を稼ぐことが出来るので、働きたいけど家事や育児との両立が難しい…という人にも向いているかもしれませんね。

活躍の場が広がる

サロン勤務や開業はもちろん、ハンドリフレは他の場所でも活用されています。例えば、老人ホームや会議施設でのボランティア、介護や看護の現場などでも導入。手に触れてマッサージするという方法は、相手が警戒心を抱きにくく会話を楽しみながらできるので、メンタルケアにもつながります。

 

今回紹介したハンドリフレクソロジーは、美容師やセラピストとしての仕事をこなしながら、資格を取得する人も多い技術。施術しながらでもお客様とコミュニケーションを取りやすいサービスなので、ハンドリフレのプロを目指したいと思っている人だけでなく、自分自身のスキルを上げるためにもオススメですよ。

Author:美プロ編集部

リフレクソロジストの関連求人