美容スペシャリストな自分になるために

作成:2017.04.18

特集

ヘナタトゥーやジャグアタトゥー… 痛みを感じず期間限定でカッコいい&可愛いタトゥーが試せるフェイクタトゥーの種類

蝶や花柄、動物など様々なデザインがあるタトゥー。可愛いものからかっこいいものまであり、「やってみたい!」という人も多い様子。ただ本物のタトゥーは一度入れてしまうと一生肌に残ってしまうため、トライするには勇気がいりますよね。そこで注目を集めているのが消すことのできるフェイクタトゥー。いくつか種類があるのでご紹介しましょう。

お手頃価格でカラフルなタトゥーが楽しめる“タトゥーペイント”

エアブラシや手書きでデザインを施す「タトゥーペイント」は、本物のタトゥーに近い色合いが人気。2、3日から一週間ほどで消えるので、「ちょっと試してみたい」という人にオススメです。色も赤や青、グラデーションの表現などがありとても芸術的。映画やドラマの撮影にも使われており、本格的なタトゥーの雰囲気を味わえると人気みたい。お値段もお手頃で500円から試せるところも。実際に試した人からは「タトゥーペイントめっちゃ楽しい」「カッコいいタトゥーペイントにテンション上がる!」と好評の声があがっています。

女性の幸福を願う伝統的な“ヘナタトゥー”

植物「ヘナ」を使ったヘナタトゥーはアジアや中近東、アフリカなど広く世界で行われてきた伝統的なタトゥー。繊細な模様のものが多く、奥深さを感じさせるデザインが人気を集めています。2週間ほどで消えるという特徴を持ち、色はブラウン系の赤。ヘナタトゥー大国であるインドでは幸せな結婚生活を送るためのシンボルとして伝えられ、結婚式や儀式の際に女性に対して行われています。女性の幸せを願うという意味合いのため、葉や花、枝、鳥などがモチーフになった可愛らしいものが多いみたい。
 
現在は日本でもお洒落に敏感な人たちの間で広まっており、タトゥーサロンでヘナタトゥーを試せる場所も増えました。フェスでヘナタトゥーを施す店が出店していることもあるので、そういった機会にトライしてみるのもいいかもしれませんね。

痛みを感じずリアルなタトゥーを楽しめる“ジャグアタトゥー”

また、最近注目を集めているのが「ジャグアタトゥー」。ジュニパーアメリカーナというフルーツの成分を使い、肌を染めるボディペイントです。タトゥーペイントは一週間もすれば落ちてしまいますが、ジャグアタトゥーはヘナタトゥーのように2週間ほど持つのが特徴。さらにヘナタトゥーがブラウン系なのに対しダークブルーに染まるため、より本物のタトゥーに近い色合いに。ネット上では「痛くならずにリアルなタトゥーの雰囲気が楽しめて嬉しい」「夏休みはジャグアタトゥーで決まりだな」「本物のタトゥーみたいでびっくり」と評判は上々のようです。
 
短期間で落ちるため、様々なデザインを楽しめるのもフェイクタトゥーの魅力。種類によってそれぞれの個性があるので、好みに合わせて試してみては?
 
画像出典:Garry Knight / Henna Tatto (from Flickr, CC BY 2.0)

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード