美容スペシャリストな自分になるために

作成:2017.04.21

特集

サッカー選手・長友の生活を短期間真似するだけ! 響・長友が5日間で6.4キロのダイエットに成功

現在絶賛ダイエット中という人は、引き締まった体を持つアスリートと同じ生活をしていたらどのくらい痩せられるのか、興味がありませんか? 4月16日に放送されたバラエティ番組『珍種目No.1は誰だ!? ピラミッド・ダービー』では、お笑いコンビ・響の長友光弘がサッカー選手・長友佑都の生活を5日間マネするというダイエットにチャレンジ。驚きの結果に「5日間でこれだけ痩せられるって凄すぎ!」と大反響が上がりました。

豪華な食事内容に「こんなに食べていいの?」

響・長友の体重はスタート時点で132キロ、体脂肪率は49.7%とかなりの肥満体。視聴者からも「え、ここまでくると変われると思えないwww」と疑問の声が上がっていました。しかし最終的には125.6キロまで落ち、マイナス6.4キロ、全脂肪面積は4%ダウンと見事な結果に。
 
驚きの成果を出した響・長友が取り組んだのは、サッカー選手・長友の食事とトレーニングメニュー。まず、今回の企画のために用意された食事は「朝は野菜中心の軽食」、「昼は炭水化物ありの栄養たっぷりメニュー」「夕食は肉や魚などのタンパク質を中心とした炭水化物控えめのメニュー」というもの。
 
ダイエットメニューにしては豪華な品々が用意されており、1日目の昼食は「チキンとアボカドのソテー ヨーグルトソース」「焼き鯖とお揚げの香味野菜ポン酢」「白米と玄米のごはん」という内容。1品ずつの量も多く、響・長友は「こんなに食っていいんですかね?」「腹いっぱい!」と満足げな様子を見せました。視聴者からも「めっちゃ美味しそうでよだれ出る」「こんなメニュー食べていいならマネしたい」といった声が。

地味だけど効果絶大!? サッカー選手・長友も実践する体幹トレーニング

運動はサッカー選手・長友が実践している体幹トレーニングがメイン。寝た状態で膝を立て、おへそを見るような形で肩を上げる腹筋のトレーニングや、寝た状態で片足、片手、顔を同時に上げる腰回りのトレーニング、マットの上で足を後ろに滑らせるインナーマッスルのトレーニングなどに取り組みました。地味な運動ながら負荷が相当かかるようで、響・長友は大量の汗を流し、必死の形相。実際に試した視聴者からは「最初余裕だと思ってたけど途中で全然続けられなくなった! これは効くわ」「マットの上で足を滑らせる運動凄い! 普段使ってない筋肉刺激してる感じがする」と大好評。
 
5日間バランスのとれた食事とトレーニングメニューを実践し、6.4キロものダイエットに成功した響・長友。ネット上では「今日から私も真似するー!」「5日間でそんなに変わらないと思ってたけどこの変化には驚愕」といった声が上がりました。
 
サッカー・長友も放送を見ていたようで、自身の公式Twitterでは「先ほど、ピラミッドダービーで芸人の響の長友さんが実践された食事法は、あくまでもダイエットを目的とした食事法です。実際に僕はアスリートなので、取り組んでいる食事法は朝と昼は炭水化物を摂取し、夜は控えめな食事法です。ただ炭水化物の摂取量、タイミングはしっかり管理しています」と補足を加えています。
 
サッカー選手・長友の生活を真似しつつ一般人のダイエットのために考案されたダイエットメニュー。本気で痩せたい人は試してみてはいかが?

Author:美プロ編集部

この記事に関連するキーワード