美容スペシャリストな自分になるために

2016年8月25日更新

特集

すっかり母親の顔に!? 子どもを産んでますます美しくなった後藤真希!


元モーニング娘。のメンバーで、現在ではタレントとして活動している後藤真希。モーニング娘。に在籍していた頃にはカリスマ的なアイドルとして、男女問わず人気を集めていた後藤ですが、2015年には一般男性との間に赤ちゃんをもうけています。
 
ですが子どもを産んでからもその美貌は衰えることなく、今でも多くのファンに支えられているようです。今回はそんな後藤が出産によって経験した体の変化や、ダイエットの努力などを見ていきましょう。

すっかりお母さんの顔になった後藤真希

後藤は8月17日のブログで、1枚の写真を投稿しました。「娘には毎日たくさんの言葉をかけてコミュニケーションをとってみてます!」といったコメントと合わせて掲載されたその写真には、後藤が体の前に抱いた子どもとツーショットで写っています。その姿を見たファンからは「すっかりキレイなママだね」「幸せそうになっててよかった…!」「髪色も落ち着いてるし、母親らしい顔で素敵!」といった声が上がっていました。モーニング娘。時代には金髪がトレードマークだっただけに、現在の落ち着いたブラウンに感慨を覚える人も多いようですね。
 

産後にアホ毛が生えてくる!?

30歳で一児の母とは到底思えない美しさを保っている後藤ですが、妊娠によって8キロ増量するなど、やはり体の変化は大きかったようです。そのほかにも、以前ブログでは「ここ数日、アホ毛?がw すーっごい目立ってきててビックリしてますw」「そー言えば産後半年程だし、産後抜けた毛達がはえてきて目立ってきたのか~と、思ってなんだか納得!!」と、妊娠がきっかけで髪が生え変わったことに驚いていました。
 
女性の薄毛には様々な原因がありますが、その中でも有名なのが分娩後脱毛症ですね。分娩後脱毛症とは、妊娠によってホルモンバランスが乱れて薄毛になるのがその症状。体力さえしっかりと維持していれば、やがてホルモンバランスが回復して元通りになると言われていますが、初めての経験だとビックリしてしまうのも当然ですよね。
 
そんな後藤は、スタイルを維持するためにウォーキングや筋トレによって体を動かしていたことで有名です。いずれも無理なく行うことができて、新陳代謝を活発にして脂肪を燃焼させられるのが魅力ですね。また、食事が大好きだという後藤は、無理のある食事制限などはもちろんしませんでした。栄養バランスの良い食事を心掛け、ダイエットサポート食品なども取り入れて、とにかく新陳代謝を良くすることを意識していたようです。
 
そうした努力が実って、後藤は出産後10キロの減量に成功したと語っていますね。妊娠や出産によって女性の体には様々な変化が起こるもの。そうした変化を経ても美しさを維持している彼女を、ぜひ見習っていきたいところですね。