美容スペシャリストな自分になるために

2016年9月27日更新

特集

爪磨きはスーパーやコンビニでもらえるアレを使う!? 知っていれば役立つ美容の豆知識


 
 キレイになりたいと思っていても、某芸能人みたいに「眠る前、毎日2時間スキンケアしてます」「常に最新のアイテムを揃えてます」なんてことはなかなかできないのが現実。かと言って、自分はブサイクです! ありのままでいいんです! って胸を張って生きられるほど開き直るのも難しい。そんな人のために、今回は知っていると役立つ美容の豆知識をご紹介。頭に入れておいて損はないだろう。

スーパーのレシートで爪を磨く

 まずはネイル関連から。スーパーのレシートで爪を磨くと意外とキレイになることは知っているだろうか? 買い物をすればだいたいの店で自動的にもらえるレシートを使ってキレイになれるなんて、なんてありがたいことだろう。レシートは印字されている場所じゃなく、白い部分を使って爪をこすればオッケー。消耗品である爪やすりを切らしている時などに役立ててみよう。

乳液でクレンジング

 そして、スキンケア関係からはこんな豆知識を。外出先から帰ってジャージに着替え「一刻も早くメイクを落としてすっぴんに!」と思ったらクレンジング剤を切らしていた、なんて経験はない? 頭の中は完全に“おうちでくつろぎモード”なので、今からまた外出したくない。もう一度着替えたくない。そんな時は、コットンに含ませた乳液でクレンジングをしよう。クレンジング剤に比べると洗浄力は落ちるが、応急処置ならこれでじゅうぶん。メイクを落とさないで寝ちゃうという最悪の事態を免れられる。ただし、乳液も切らしていた…という場合は完全にアウトなので、その場合は潔くコンビニに向かおう。

ファンデーションのスポンジ洗いにはアレ!

 ラストはメイク関連から。マメに洗って清潔にしていないと、肌に悪影響を与えると言われているファンデーションのスポンジ。専用クリーナーで洗えばいいんだけど「クリーナーって意外と場所を取る」「ぼちぼち高い」という声もちらほら。実は一番ファンデーションの汚れを落とせるのは専用クリーナじゃなく、身近な“アレ”。“アレ”とはどの家庭にも大体ある食器用洗剤である。これなら手軽に洗えるので、手入れするのが少し楽になりそうだ。
 
 小さな努力で効果が出るなら、こんなに良いことはない。ちょっとした豆知識、皆さんもいざという時に役立ててみませんか?