美容スペシャリストな自分になるために

2016年5月11日更新

特集

流行の最先端! ニューヨークで人気のヘアサロンとは!?


いくつになっても、いつでも、常にキレイでかっこ良くありたいという願いは万国共通。でも、国によって食文化や服装が異なるように、国や都市によって美容サロンの特徴も変わってきます。特に見た目に大きく影響する美容室には、その国の風土や人に合わせて大きな違いが。
 
今回はアメリカ・ニューヨークのヘアサロンに注目して紹介していきましょう。日本のヘアサロンと比べてみてくださいね。

カットよりも重要!? ニューヨークのヘアサロン事情

みなさんは“ブローバー”という言葉を聞いたことがありますか? ブローバーは、忙しい日々の中でもオシャレを楽しみたい人の要望に応えて、ニューヨークで生まれたヘアサロン。なんと、カットやカラーリングは行わず、シャンプーとブローだけを行うサロンなのです。
 
お店に入ると、まずはシャンプー。その後、どんなヘアスタイルにしたいのか、どんなセットにしていきたいのかを美容師さんに伝えます。お店によってはいつくかのスタイル見本が用意されており、その中から好きなスタイルを選べばOK。また、デートやイベントなどのスケジュールに合わせて見本のスタイルを少し変えてもらうこともできます。
 

なんでシャンプーとブローだけ?

希望のヘアスタイルが決まったら、早速スタイリング開始! 髪を乾かしてセットするだけなので約20分~30分ほどで完成。ここで驚きなのが、ニューヨーカーは1度ブローしたら、そのスタイルを数日間キープするということ。
 
「お風呂に入っちゃったら、スタイル崩れちゃうのに?」と疑問に感じた人も多いと思いますが、アメリカでは2日から3日に1度ほどの頻度で髪を洗う人が多いのです。そのため、1週間のうち数回ブローバーに通って、自分では髪を洗わないという人もいるほど。日本では考えられませんが、アメリカは日本に比べて湿度が低く、毎日髪を洗うとパサパサになってしまうので、数日に1回だけ髪を洗うという人が多いみたいですね。
 
ニューヨークでの1回の施術料金は3,000円~6,000円程度。日本のカット料金と変わらない料金ですが、プロのスタイリングが数日キープできて、自分で髪を洗う手間が省けるという理由から、人気スタイリストもブローバーサロンを出すほどの人気になっています。
 

日本でもブローバーは利用できる?

自分で髪を洗わない、なんてことは日本では考えられませんが、日本でもブローバー専門のサロンは増加中です。シャンプーにヘッドマッサージやスパを取り入れているサロンもあるので、リラックス効果も期待できるかも。パーティーやイベントなど、ドレスやメイクに合わせて髪型もバッチリ決めたい!なんて日には、プロのスタイリストにセットだけしてもらう、なんて贅沢も良いですよね。

10周年サンクスキャンペーン、総額1000万円プレゼント