美容スペシャリストな自分になるために

2016年10月16日更新

小ネタ

「全裸ストレッチは誰にも見せられない」女子がこっそりやっている“人には言えない美容法”とは


 古くから行われているものから最近話題になっているものまで、美容法は星の数ほどあると言っても過言ではないだろう。結局のところ、女子として生まれた以上みんなキレイになりたいのだ。「半身浴してるのー」「お肌の保湿はしっかりと」なんて有名な美容法はさておき、誰にも言えないけどこっそりやっている美容法の一つや二つを隠し持っている女子は意外と多い。今回はそんなヒミツの美容法を紹介しよう。
 
 まずは、人にはお見せできない恥ずかしい系の美容法から。「表情筋を動かすと小顔になるって聞いたから、舌を突き出して顔面エクササイズしてる。アホ面すぎて泣ける」「風呂上がりに全裸でストレッチして、肉の揺れを確認。ダイエットのモチベーションアップにつながる」なんて姿は、絶対に誰にも見せたくないだろう。独り占めして自分だけキレイになってやるという意味でヒミツにしているのではなく、恥ずかしくてヒミツにせざるを得ないのだ。一人暮らしの人は心配ないが、家族と住んでいる人は目撃されてしまう可能性がある。恥ずかしい系の美容法を実践する時は、周囲をよく見まわしてから行おう。
 
 また、誰が何と言おうと自分には合っている! という自己流美容法を実践している人もいる。「ストレスは美肌の大敵。イライラしたらひとりカラオケに行って歌いまくる」「鏡を見ながら笑顔で『キレイになぁれ』ってつぶやいて自己暗示をかける」など、他人から見たら「それって効果あるのか?」と疑問を持たざるを得ない美容法。もちろん、自分にしか効果がないのが分かっているから他人にはオススメしないのだ。
 
 そして中には「オナラをガマンすると毒素が体に充満して良くないらしいから、いつでもどこででもする」という仰天の美容法も存在。キレイになりたい気持ちは分かるが、他人に迷惑をかけるなんてひどすぎる。これじゃ本当にキレイになった頃には周りから人がいなくなってしまうだろう。
 
 たくさんの人がやって効果アリと認められた美容法だけを試しているのでは、新しい美容法は生まれない。ヒミツの美容法を続けてもしも効果が出た場合はぜひ友達などに披露してみよう。もしかしたらそれが、未来の王道美容法になるかもしれない。

10周年サンクスキャンペーン、総額1000万円プレゼント