美容スペシャリストな自分になるために

2016年10月22日更新

小ネタ

ベロを回すだけの“舌回し運動”が「凄すぎてワロタww」レベルの効果を発揮する!


 女にとっても男にとっても、若い人にとっても年を重ねた人にとっても、顔は見た目の中で最も重要な部分。個々のパーツはどうしようもないけど、せめて小顔に近づきたい! という思いから、小顔マッサージやエステなどにお金をかける人も多いだろう。
 
 しかしネット上では、お金をかけずとも手軽に小顔になれる方法があると話題になっている。気になるその方法とは、「舌回し」。この舌回しを行った人からは、「舌回し運動凄すぎてワロタww」「表情筋鍛えられすぎだろ。下膨れ解消されたわ」「舌回しが予想以上にかなり効く」「どうでもいいけど毎日舌回しやってたら顔だけ痩せた」と好評の声が続出している。中には、「舌回しはじめて数日…すでに顔がシュッとしてきた」「3日で別人のように顔が引き締まった。生まれて初めて自分の頬骨触れた気がする」と、舌回しを始めて数日でその効果を実感できたという声まで…。
 
 そんな最強の顔エクササイズ・舌回しのやり方はというと、その名の通り“舌を回す”だけ。歯に沿って、円を描くように舌をグルグルと回せばいい。これを右回し・左回しでそれぞれ20~25回ずつ、1日2~3セット程度交互に行うだけで効果的だという。短期間で効果を実感したい人は1回に行う回数やセット数を増やせばOK。とはいえ、慣れていない内は10回程度で舌が痛くなることもあるので、徐々に増やしていくのがオススメだ。
 
 しかし、舌を回すだけでなんで小顔になるの? と不思議に思う人もいることだろう。実は舌を動かす際には、顔全体の表情筋が使われる。そのため、普段使っていない筋肉が鍛えられることで小顔になったり、顔のむくみが解消されて、短期間で効果を実感できるという仕組みらしい。
 
 また、舌回しは小顔だけでなくお肌の美容にも効果的。顔の筋肉を鍛えるので、ほうれい線やシワ、顔のたるみが目立たなくなる。さらに血行が良くなるため、肌にツヤが出たり、顔色が良くなったりと小顔以外の効果も盛りだくさん。お金もかからず、時間が空いた時にすぐにできるので良いこと尽くしだ。
 
 ただし、やりすぎたり、舌を強く歯に押し付けると舌が傷ついてしまうことも…。継続して効果を得るためにも、やり過ぎには注意しておこう。
 
画像出典:Kamilla Oliveira / Snoopy, again.(from Flickr, CC BY 2.0)

10周年サンクスキャンペーン、総額1000万円プレゼント