美容スペシャリストな自分になるために

2016年9月30日更新

特集

「誰だかわかんなかった」三浦翔平がブサメンに見える逆奇跡の写真!!


 月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)で、山崎賢人や野村周平など今ノリノリの若手イケメン俳優たちと並んでも、さらなるイケメンっぷりでその存在感が際立っていた三浦翔平。ドラマが放送されるたびにTwitterでは「三浦翔平がイケメン過ぎてもう…」「もう三浦翔平イケメンの域超えてるわ」「あー三浦翔平ってほんとイケメン」「三浦翔平イケメンすぎて禿げそう」と、世の女子たちは語彙力が欠如するほど彼に夢中になっていた。
 
 そんな三浦はインスタグラムをやっており、フォロワーは約140万人もいる。三浦のインスタにはとにかくイケメンの彼の写真がずらっと並び、「かっこよすぎます。セクシー」「ほんと良い男やぁ」「きゅんきゅんきゅん」と女子たちが熱いコメントを送っている。だがそんな中に、三浦らしからぬ、ちょい“ブサメン”写真があり話題になっている。
 
「ファンですら『えっこれ翔平くん?』と目を疑ってしまうほど、三浦がかっこよく見えない写真が9月15日に投稿されていました。それは俳優のユージと肩を組んだツーショット写真なのですが、三浦はモノトーンのチェックのシャツに丸い眼鏡、キャップという格好をしているんですね。あえてのはずしというレベルを超えて、完全に三浦のイケメンオーラが消えてしまっているため、ファンも『この格好新鮮だね』『服装で誰かわかんなかった!』『いつもと服装の雰囲気ちがうね』とちょっと戸惑ったコメントを三浦に送っていました。これはある意味“逆奇跡の写真”ですね」(芸能記者)
 
 181cmと高身長でスタイルも抜群の三浦。「こんな人が街歩いてたら絶対ガン見されるじゃん」「三浦翔平が平穏に私生活を送れるとは思えない」とも言われていたが、今回の写真を見ると、どうやら普通に街に溶け込むことも可能なようだ。イケメン過ぎる芸能人たちが意外と目撃されないのはこんなところに理由があるのかも。