美容スペシャリストな自分になるために

2016年6月10日更新

セラピスト

酵素を使った断食で健康的に痩せられる!? 資格も取得できる「ファスティングセラピー」とは


ダイエットにはエクササイズやダイエット食品を使った方法など様々な種類がありますが、なかなか続かなかったり、効果が上がらなかったりで困っている人も多いのではないでしょうか? そんな中注目されているのが、酵素を取り入れながら無理のない“断食”を行う「ファスティングセラピー」。
 
ファスティング(断食)は運動選手やモデルにも取り組んでいる人が多く、単にダイエットするだけではなく不要なものを外に出し、体の内側から健康的になるために行われます。ここではファスティングセラピーの効果や、その専門家である「ファスティングセラピスト」の仕事について見ていきましょう。

ファスティングって何? その方法とは?

ファスティングは、実は古くから健康法や医療法の一種として行われていました。一定期間固形物を取らず消化吸収をしないことで、胃腸などの内臓を休めて体に溜まった毒素や老廃物を外に出すデトックス効果やダイエット効果が得られます。

期間

期間は人によって様々ですが、週に1日だけというやり方もあれば数日間や数週間にわたるファスティングも存在します。ただ、大事なのは日数ではなく、長期的な目線で継続して行うということ。体には日々老廃物や毒素が溜まるため、定期的に胃腸や内臓を休め、リセットすることが大切なんです。

準備期間と回復期間

いきなりファスティングをすると体がびっくりしてしまうので、準備期間が必要です。たとえば3日間のファスティングを予定している場合は、本番に入る前の3日間を準備期間と考えて、本番当日までに徐々に食事を軽くしていきましょう。そしてファスティングを終えた翌日以降は回復期間と考え、食事に体を慣らしていくため、3日間かけておかゆなどの消化に良いものをとって、徐々に通常食に戻していきましょう。日数の目安としては断食する期間と同じだけの準備期間、回復期間を作るとちょうどいいようです。

酵素ドリンクを使った方法

基本的には断食をするという考え方なのですが、最近では何も口に入れないのではなく、水分はもちろん、野菜やフルーツを使って作られた酵素ドリンクを飲みながら行います。慣れるために1日だけファスティングをするという場合、朝・昼・晩の3食を酵素ドリンクに置き換え、それを1週間ごとに行うという方法も。慣れてきたら3日間、3食を酵素ドリンクで過ごします。
 

ファスティングで得られる効果って?

固形物を摂らず酵素ドリンク中心の生活をするファスティングでは、ダイエット効果以外にもうれしい体の変化がいっぱい。まず体の老廃物が出ていくことで細胞が活性化して代謝が上がり、痩せやすい体に。さらに便秘の解消にもつながるため、肌質を改善する効果も得られます。他にも免疫力が高まり、病気になりにくい体を手に入れられるという特徴も。また、体でなく心や意識にも良い影響が。ファスティングを行うことで内臓が健康になり、脳疲労が改善されたり、ストレスが軽減されたりします。
 
またファスティングを経験することで普段とる食事への意識が変わり、満腹になるまで食べないよう意識したり、保存料や着色料といった体に蓄積されがちな食品添加物を避け、ナチュラルな素材を意識できるようになるのも大きなメリット。自分の食生活を見直すきっかけとして、とても有効なんですよ。
 

ファスティングセラピストとは

正しいファスティングを行い、ダイエットや健康促進ができるよう、酵素ドリンクの摂り方や食生活改善についてアドバイスするのがファスティングセラピストです。「ファスティングインストラクター」「ファスティングマイスター」などとも呼ばれ、資格を取ることで自宅でファスティング講座の教室を開いたり、正しい食の知識を生かして教育や美容、飲食といった分野で活躍したりできます。

ファスティングセラピストになるには

世間には多くのファスティングセラピスト養成のための講座があり、資格を取ることができます。ここでは講座を開催している機関と、そこで取れる資格をいくつか紹介しましょう。

ファスティングマイスターカレッジ

1日で終了証を取得できる「ファスティングセラピスト初級養成講座」を開催しています。ファスティングについての正しい知識が学べると同時に、ファスティングの効果が上がるフットリンパマッサージのやり方なども学べます。また、ファスティングマイスター初級・1級・2級の資格も発行しているので、興味がある人は調べてみてください。
 

心と体の食育協会

初めてファスティングに挑戦する人に向けた「プチ断食講座」から、自宅でファスティングセラピー講座が開けるようになる「インストラクター講座」まで4段階に分かれた講座を開講しています。そのほか、資格をとるために必要な全ての講座が5日間で受講できる「短期集中資格取得コース」や、企業や団体に向けた健康管理のための「企業・団体向け講座」なども。
 


 
 
体の内側から健康になり、心身ともにスッキリできるファスティングは強い注目を集めています。ファスティングセラピストの資格を取得しておけば、美容や教育現場でも活用できそうです。健康食やダイエットに関心が高まっている現代にうってつけの仕事を、あなたも目指してみてはいかがでしょう?

セラピストの関連求人

セラピストになるための情報まとめ

セラピストになるには何が必要? セラピスト志望者向けのスクールや資格について!

人の心や体に働きかけて癒しを与えるセラピストという仕事。ボディケアセラピーやメンタルセラピーなど種類は様々ですが、どれもストレス社会で疲れた人に需要があるという点は同じです。今回はセラピストを目指す人に、方法や必要な資格は何かについて解説していきます。

英語力で収入がアップする!? セラピストに必要な英単語や学び方とは

外国人観光客の増加や2020年の東京オリンピックに向けて、美容を含めたサービス業全体に“英語での接客”が求められています。セラピストにも英語で接客できる能力が必要とされるだけではなく、実は英語力を身につけることで収入アップにもつながる可能性があるのです!